それ以上女を捨てるな!妻に「おばさん化」を感じる瞬間4つ #23【逃げられ妻】

It Mama

2018/1/26 22:00

source:https://www.shutterstock.com/

結婚して月日が経っていけば、当然ながら夫婦ふたりとも歳だって取っていくものです。

でも、妻があからさまにおばさんっぽくなっていったら、夫としてはやはりショックを受けることでしょう。

そこで今回は、妻に“おばさん化”を感じる瞬間を4つ紹介します。ご自身に1つでも当てはまることがあればちょっと気をつけてみた方がよいかもしれませんよ。


(1)ずっと「しゃべっている」


ひとりでずっとひたすらしゃべり続けるというのは、おばさんがよくやりがちな行動です。

おもしろい話ならまだしも、どうでもいいような話やその日に起こった出来事を全て報告するようなことをされると、夫は聞いているのも苦痛になるかも。

夫婦円満の秘訣として、コミュニケーションは欠かせないものです。でも、会話を交わすのではなく、どちらかが一方的に話すのでは意味がありません。

自分ばかりが話すのではなく、夫の話も聞こうとする姿勢も見せないと、夫婦関係も悪化してしまいますよ。

関連記事:※ 夫婦間に「冷え切った空気感」を作り出すNG行動4つ #21【逃げられ妻】

(2)自分で「動こうとしない」


家にいるときに、ずっとテレビの前やソファの上でゴロゴロしている妻の姿は、夫が最もおばさんっぽさを感じる瞬間であるとも言えます。

だらしない格好でお菓子を食べたりしながら横になっているのを目にしたら、かなり幻滅もするはず。

すごく疲れていて横になっていたいときやちょっとダラダラしたい気分のときだってあるでしょう。

なので、絶対にやってはいけないことではないですが、いつもいつもゴロゴロするのはNGと言えるでしょう。

さらに、自分で動こうとせず、横になったまま夫をアゴで使ったりしたら、さすがに怒りを買ってしまいますよ。

(3)「見た目」を気にしなくなる

source:https://www.shutterstock.com/

ファッションにあまり興味を示さなくなったり、髪型やメイクに関心を持たなくなったりなど、オシャレや身だしなみに気を遣うことがなくなると、やはり女性らしさも失われていくもの。

そういう妻の姿を見ると、夫は“女”を感じられなくなってしまうでしょう。

また、どんどん太っていったりして、見た目が大きく変化していくことも、夫はガッカリするもの。

歳を取れば見た目が変わってきてしまうのは仕方がないこと。でも、それを改善しようとせず、もう完全に諦めてしまっているかのような姿に、夫はおばさん化を感じるのですよ。

関連記事: 夫に「コイツわかってくれない…」と思われる妻のNG行動4つ #22【逃げられ妻】

(4)「恥じらい」がなくなる


付き合いも長くなってくると、どうしてもお互いに恥じらいは薄れていくものです。でも、恥じらいがなくなっていくと、どんどん女性らしさもなくなっていくもの。

妻が裸や下着姿でウロウロしたり、ゲップやおならを平気でするようになったりしたら、夫は確実にゲンナリするでしょう。

あと、家の中だけではなく、公共の場でも妻が恥じらいのない行動を取るようになったら、夫はさらにおばさん化を感じるはず。

試供品を大量にもらったり、平然と横入りをしたり、どこでも大声で話したりするのは、完全なNG行動ですよ。

いつまでも妻には若々しく女性らしくいてほしいと、夫は思っているものです。

お互いに歳を取っていくのは仕方がないことですが、それでもおばさんっぽくならないように気をつけている妻に対しては、夫の愛も冷めにくいはずですよ。

【画像】
※ Andrey_Popov、Rachata Teyparsit / Shutterstock

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス