AK-69映像作品『DAWN in BUDOKAN』(3月7日発売)記念、特別先行上映+AK-69によるトークイベント開催!

UtaTen

2018/1/26 19:01



AK-69、各会場トーク司会・MCも決定!


孤高のHIP HOPアーティスト、AK-69。3月7日発売となる伝説となった昨年10月18日に行われた武道館公演を収めた映像作品『DAWN in BUDOKAN』のリリース記念として全国5ヶ所で開催される「特別先行上映+AK-69によるトークイベント」。いよいよ2月3日(土)10:00より一般チケット販売(先着)が開始となる。このタイミングで各会場のトーク司会・MCも決定した。
2月11日(日)IRENE(名古屋)、赤松悠実(大阪)、2月12日(月・祝)MASAKI(福岡)、渡辺志保(東京)、2月17日(土)ジャイアン(札幌)とどの会場も各地でラジオを中心に活躍する方々が司会として登壇、プロフェッショナルな楽しく、深いトーク・セッションが繰り広げられそうだ。
Def Jam Recordingsの看板を掲げ、チケットソールドアウトのプレミアムライブとなった本公演は、もはやファンの中でも伝説化しており、3年半ぶり自身2回目となったこの武道館でも、照明、映像、演出の全てをAK-69がセルフ・プロデュースで作り上げ、客演ゲストにUVERworld、清木場俊介、DOBERMAN INFINITYをはじめ、公演日2017年10月18日にリリースしたシングル「I Still Shine」で共演したシェネルなど、出演アーティストの豪華さも魅力。通常のライブ映像作品とは一線を画すアナザーストーリーや、“魂の公演”に至るメイキング等、HIP HOPファンばかりでなく、全音楽ファン必携、注目作品。臨場感溢れるこの武道館ライヴを劇場の大スクリーンで楽しめるこのイベント、大注目だ。
また、各会場では来場者の中から抽選で貴重な「DAWN in BUDOKAN」公演ポスターにAK-69自身がその場で当選者3名にサインをプレゼントすることも決定しており、こちらもファンには楽しみなお年玉となりそうだ。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス