開催初日1/27(土)にすべてが明かされる秘密のブッフェ! リーガロイヤルホテル京都の「いちごすい~つ『いちごいちえ』」とは?

Walkerplus

2018/1/26 20:46

ランチブッフェも大人気のリーガロイヤルホテル京都(京都市)が、ホテル初開催となるいちごブッフェを実施する。しかしこのブッフェ、内容は初日まで公表されず、わかっているのは日時とドレスコード=赤ということだけ。

まさに謎に包まれたブッフェ。いったいどんなことが行われるのか、このいちごブッフェの秘密をシェフ・谷口直紀さんに聞いてみた!

■ “幻のブッフェ”と呼ばれるために…考えられた数々の仕かけとは?

(以下谷口さん)実はこのブッフェの内容を知っているのは総支配人を筆頭にほんの数人。まさにトップシークレットなんです。ただ、大きく分けて3つのポイントが挙げられます。

1つ目は、ライブ感。会場になる「カザ」は、ライブキッチンがテーマのダイニングなので、スイーツができ上がっていく様子をライブで感じていただけるかも。2つ目は、お店にケーキを買いに行くようなブティック風の演出です。特に、今回はいちごや赤にこだわったスイーツを40種もご用意していますので、きっとわくわくすると思いますよ。

そして3つ目は、京都らしさでしょうか。今回のキーワードはいちご、赤、京都ですので、もしかしたら、レアな京都産のいちごが並ぶ日があるかも? その珍しいいちごがあっと驚くスイーツになっているかも…知れません。会場では次から次へといろんな仕かけが明かされていくので、写真や動画で撮影してください。あ、ちょっとしゃべりすぎちゃいましたかね(笑)。

■ “すごい”ではなく“ヤバイ!” それが最高のほめ言葉です!

今回のいちごブッフェを行うに当たり、昨年の4月からどんな内容にするべきか極秘のミーティングを重ねてきました。17年の秋ごろには、お客様の記憶に残る特別な場所にしたいという思いが強くなり、“すごい”ではなく“ヤバイ!”と言ってもらえるようなものにしたい、“忘れられない幻のいちごブッフェと呼ばれたい!”というのが我々ブッフェチームの合言葉になったんです。

と言うのも、うちのいちごブッフェは、月に2回しか開催されない希少なイベント。となると、お客様にとっても会場で味わうスイーツは人生における一期一会となるはず。ならば、私たちもその2時間のブッフェのために、職人の持つ技術をすべて注ぎ込んで、皆さんをあっと驚かせたい。

少々料金が高めかも知れませんが、赤い物を身に着けてシークレットパーティへ行く、と考えていただけたらスイーツブッフェ以外の部分でも楽しんでもらえるのではないでしょうか。

■ ドレスコードの赤で、会場を赤一色に染めたい!

スイーツを40種も提供するというのもポイントの一つですが、ご注目いただきたいのは、あえて小ぶりに仕上げたサイズ感。あれも食べたかったのにおなかがいっぱいになっちゃった、という心残りがないように、すべて味わっていただけるようサイズ感にも…あ、またしゃべりすぎてしまいました(笑)。

今回のブッフェは、赤い物を身に着けて来ていただくことをお願いしております。いちごの赤と共に皆さんのお力を借りて、会場を赤一色に染めたい! お客様もこのシークレットブッフェを盛り上げる一員です。おしゃれをしておなかをすかせて来てくださいね。

■答えてくれた方 シェフパティシエ・谷口直紀さん=育成調理師専門学校卒業後、リーガロイヤルホテル京都へ。現在はスイーツ部門の陣頭指揮をとる。今回の秘密のいちごブッフェのすべてを知るうちの一人。「店内にいろんな仕かけをご用意しています。五感を使って楽しんで帰ってくださいね」

■ブッフェデータ「いちごすい~つ『いちごいちえ』」6,000円(税・サ込) 日程:1/27(土)・28(日)、2/11(祝)・12(祝)、3/3(土)・4(日) 実施時間:14:30~16:30(受付14:00~) 制限時間:120分 予約:要(電話、WEB) いちごメニュー:秘密【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・折笠隆)

https://news.walkerplus.com/article/135416/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス