最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

EXILE AKIRA「ボーカルデビュー」宣言に会場沸く HIROは即否定<CINEMA FIGHTERS>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
EXILE AKIRA/モデルプレス=1月26日】26日、都内にてEXILE TRIBEとShortShortsによるコラボレーション企画「CINEMA FIGHTERS」の初日舞台挨拶が行われ、エグゼクティブプロデューサーを務めたEXILE HIRO、企画・プロデュースを務めた別所哲也、ショートフィルムに出演するEXILE AKIRA、Dream Amiが登壇した。

◆AKIRA、ボーカルデビュー宣言?



同企画は、数々のメジャーアーティストの作詞を手がける小竹正人氏の世界観を具現化する音楽と映像の新プロジェクト。今回、“重大発表”としてHIROが第2弾の制作と6作品のうち1作品の主演がEXILE TAKAHIROであることを発表した場面、冗談で「実はAKIRAが…」と切り出すと、AKIRA本人も乗っかり「ボーカルデビューします!」と宣言。

観客が盛り上がる中、HIROは即座に「しない、しない!しようとしたら僕が止めます(笑)」と否定しつつ「でも(歌)上手いもんね」とポツリ。別所、Amiも爆笑するなど、そのやりとりに会場は沸いていた。

さらに、最後の挨拶でもAKIRAは「第2弾では、僕がボーカルをして、TAKAHIROが芝居をするという。いよいよボーカルデビューということで…」とまたまたジョーク。「嘘ですけど(笑)」と念押しし、「CINEMA FIGHTERSは進化するプロジェクトですので、(第2弾も)楽しみにしていただき、まずは今回も楽しんでいただければ」とアピールした。

◆AKIRA「いよいよラブストーリーかなって期待してたら…」



1月26日公開の第1弾では、AKIRA出演の「白雪姫」(Flower)を映像化した『キモチラボの解法』、Ami出演の「ドレスを脱いだシンデレラ」(Ami)を映像化した『色のない洋服店』のほか、「Unfair World」(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)を映像化した『パラレルワールド』 、「Mr.Snowman」(E-girls)を映像化した『Snowman』、「花火」(三代目JSB)を映像化した『終着の場所』、「Heavenly White」(EXILE)を映像化した『SWAN SONG』の6作品を上映。

AKIRAが主演する『キモチラボの解法』は、人々の感情を解放するクリニック「キモチラボ」を舞台にした作品。「白雪姫」が切ない楽曲であるため「俺『白雪姫』かって。いよいよラブストーリーかなって期待してたら、まあないですよね(笑)」と笑わせつつ、「片思いの歌詞でもあるんですけど、いい意味でポップな形でショートフィルムとして出来上がったA.T.監督のトリックが面白いなと思いましたし、ポップに描いていて現実からも離れてる感じがするんですけど、リアリティのあるメッセージを秘めてる。そういった幅の広さもCINEMA FIGHTERSの魅力で、そういった作品に携わらせてもらって楽しかったです」と想像を超えたストーリーに感激していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス