あだ名で呼んでほしい…男がドキッとする「モテLINE」2つ

ananweb

2018/1/26 20:30



仲よくなった男性とLINEをするのってすごく楽しいですよね。せっかくなら彼にも楽しんでもらいたい、ってか私を好きになって? なんて思うのが乙女心。そこで男性に、女の子から届いてドキッとしたLINEを聞いてみました。

文・三谷真美

■ 男が惚れるLINEとは?

■ 「惚れちゃうからやめて」

「いつも仕事を頑張ってる子とLINEをしているとき『本当に優しいね。いつもありがとう』って言ってくれたので『いやいや全然! 本当にいつもよく頑張ってるよね』って送ったんです。そしたらその子から『もー! 惚れちゃうからこれ以上、褒めるのやめて(笑)』ってきたんです。惚れちゃうって表現もかわいいし、本当にいつも頑張っている子だったので、こっちが惚れちゃいました」(31歳・公務員)

女性側は決して告白をしていないのに、男性は「惚れちゃいそう」って言われると「好き」って自動変換され、意識してしまうそう。このちょっとしたアプローチなら、恥ずかしさは軽減されるしリスクも最小限におさえられるので、試してみてもよさそうです。

■ 「あだ名で呼んでほしい」

「あゆみちゃんって子と知り合って、しばらくLINEを続けていたんです。僕が『あゆみちゃんっておもしろいよね』って送ったら『あゆみちゃんじゃなくて、あゆがいいなぁ』って。あだ名で呼んでほしいなんて言われることがないから、なんだかかわいくってニヤけちゃいました」(30歳・その他)

呼び方を変えるだけでグッと距離が近づくことってありますよね。少しづつ関係が進んでいるドキドキを感じられ、そのきっかけを女の子から積極的に作ってくれたことが嬉しかったそうです。ですが、あだ名といっても奇抜すぎるのはダメ。男性が呼ぶのに抵抗がない程度にしましょう。

■ 彼との距離を近づけて

なかなか進展しない彼との距離を近づけるために、LINEテクを活用しましょう。彼にも好意を持ってもらって、素敵な恋愛が始まるといいですね。

(C)SIphotography/Gettyimages(C)sanjeri/Gettyimages

あなたにおすすめ