家入レオ、ニューアルバム『TIME』の全曲試聴がスタート

OKMusic

2018/1/26 18:30

家入レオが2月21日にリリースする約1年7か月ぶり、自身5作目となるニューアルバム『TIME』に収録される全13曲の試聴がオフィシャルHPでスタートした。

アルバムに収録されるのは、13thシングル「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ『愛してたって、秘密はある。』主題歌)、先行配信曲「Relax」(『はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇』CMソング/TBS系テレビ『CDTV』12月・1月度オープニングテーマ)をはじめ、『第59回 輝く!日本レコード大賞』で作曲賞を受賞した杉山勝彦による提供曲「ありきたりですが」、ゆずや米津玄師ら国内トップアーティストのツアーサポートメンバーとして活躍する須藤優による提供曲「祈りのメロディ」「アフターダーク」、ポルノグラフィティやいきものがかりのヒット曲を手がける本間昭光が提供した「ファンタジー」「微熱」、warbearとしてソロ活動を始動させた尾崎雄貴(ex.Galileo Galilei)提供の「パパの時計」「大事なものすべて」、欅坂46「二人セゾン」など各方面へ楽曲提供で活躍中のSoulife詞曲提供の「春風」、そして家入が作詞・作曲した「TOKYO」「だってネコだから」、さらには同じレコード会社所属で公私ともに仲の良い大原櫻子と藤原さくらを想って家入が作詞・作曲し、配信限定でリリースしたコラボ曲「恋のはじまり」のソロヴォーカル&リアレンジバージョンの全13曲。

アルバムタイトルの『TIME』に関して、家入は“今回収録したどの曲の歌詞にも、時間への想いが綴られていて「TIME」というタイトルに決めました。自分の日常を切り取った曲達が、みんなの日常になればいいなと思います。時間ってすごく尊くて、お金や物と違って誰にでも平等に与えられていますよね。その時間に、私の音楽と向き合ってくれることは、本当に嬉しいことだと思うんです。言い方を変えれば、このアルバムを聴いている瞬間は、私は聴いている人の時間を奪っていることになるわけで。その時間が少しでも素敵な時間になればいいなと思っています”と話している。

■アルバム『TIME』試聴ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A023686.html

アルバム『TIME』

2018年2月21日発売

\n【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-1311/¥4,900+税
<収録曲>
■CD
01.ずっと、ふたりで
02.春風
03.Relax
04.恋のはじまり
05.TOKYO
06.アフターダーク
07.ファンタジー
08.ありきたりですが
09.だってネコだから
10.パパの時計
11.微熱
12.祈りのメロディ
13.大事なものすべて
■DVD
〈家入レオ 5th Anniversary Live at Zepp 2017.9.7 at Zepp DiverCity〉
サブリナ
lost in the dream
Kiss Me
Silly
Party Girl
恍惚
Lay it down
君がくれた夏
love & hate
イジワルな神様
ひと夏の経験
少女A
だってネコだから
純情
Bless You
Hello To The World
僕たちの未来
Shine
ずっと、ふたりで
サブリナ

\n【初回限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-1312/¥3,500+税
<収録曲>
■CD
01.ずっと、ふたりで
02.春風
03.Relax
04.恋のはじまり
05.TOKYO
06.アフターダーク
07.ファンタジー
08.ありきたりですが
09.だってネコだから
10.パパの時計
11.微熱
12.祈りのメロディ
13.大事なものすべて
■DVD
Relax(MV)やメイキング映像ほか

\n【通常盤】(CDのみ)
VICL- 64927/¥3,000+税
<収録曲>
01.ずっと、ふたりで
02.春風
03.Relax
04.恋のはじまり
05.TOKYO
06.アフターダーク
07.ファンタジー
08.ありきたりですが
09.だってネコだから
10.パパの時計
11.微熱
12.祈りのメロディ
13.大事なものすべて

\n

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス