最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

焦りは禁物! “気になる職場の彼”と自然に仲良くなるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



「恋愛につながる出会いがあった場所」として、男女問わず多くの方が「職場」を挙げています。ちょっと気になる同僚が! という経験がある方も多いのではないでしょうか。では気になる彼ができた時、どうやって距離を縮めたら良いでしょうか?

1. 最初は小さな目標からクリアしていく

連絡先を交換する! 食事に誘う! など、最初から大きな目標を作り過ぎないことが職場恋愛の鉄則。男性は、人生の中で仕事を最優先にしている方がほとんど。職場内で女性と個人的に仲良くすることは、うわついている、仕事ができない男、などと言われるリスクも高く、ついつい遠慮してしまうものです。
誠実な男性ならなおさら、女性との関わりには慎重です。そのため、女性の方からいきなりアプローチしても、スムーズにいかないパターンがほとんど。男性の立場を考えると、職場で仲良くなるためには、まずは挨拶など、当たり前のことで、特別感を持ってもらうことが最初の目標。たとえ「お疲れさま」の一言であっても丁寧に続けていくことで、相手の警戒心が消えていきます。

2. 親近感のあるイメージで話しかけやすさを作る



出勤前、あなたは鏡に映った自分を見ることでしょう。でも、その映った顔は、あなたのキメ顔。人間は鏡の前では無意識に「良く見える顔」を作っています。職場に着いて、「おはようございます!」と挨拶する時などは、思っている以上に不機嫌な顔になっているもの。
もし、職場に好きな人がいるならば、意識的に笑顔を心がけてください。彼の目の前はもちろんですが、気付いていない時でも見られていることは多々あります。機嫌が良さそうな同僚には、話しかけやすさも倍増します。距離を縮める前に親近感のあるイメージを作りましょう。

3. 相手が得意な部分を話題に出していく

話しかけやすいイメージが整って、挨拶も気軽にできるようになったら、次は、相手が得意なことにフォーカスしましょう。場面は職場ですから、気になる彼の得意分野や担当している内容は比較的わかりやすいはず。彼だけが知っていること、方法などを相談してみましょう。ポイントは二つ!
まずは、質問を具体的にすること。やりとりがスムーズになり、より話かけやすくなります。また、答えやすい内容を相談すること。最初から人間関係の悩み事などを持ちかけると重たくなります。仲良くなるまでは、彼があなたに対してスッキリと教えられるような事をお願いしましょう。

4. 信頼関係からプライベートの仲良しに発展



仕事に関わることでコミュニケーションが多くなっていけば、自然と二人の信頼関係が深まっていきます。また、スッキリとしたやり取りが続くことで、次は複雑な内容や、プライベートの話題に移っても安心です。そのまま、彼の方から話題を持ちかけてくれるなど、自然にやりとりが進んでいくことでしょう。
ここまで努力を重ねれば、相談事を理由に食事に誘ったり、会社内での飲み会で連絡先を交換することができたりします。次第に職場という場を離れて接点が深まるでしょう。とにかく、職場恋愛は焦らず土台をつくることが大切ですから、ゆっくりと進んでいきましょう。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス