問い合わせ殺到中、YouTube総視聴数1億回を超えるPoppyって?

dwango.jp news

2018/1/26 19:00

2014 年にYouTube 上に突如として出現して以来、そのミステリアスな存在と中毒性のある動画コンテンツがSNS 世代を魅了し、これまでにYouTube 上にアップされた数百の動画は、トータルで1 億回を超えるPoppy。
昨年10月6日にDiploが主宰するレーベル”Mad Decent”からデビューアルバム『Poppy.Computer』を発売。アルバムにも収録されているシングル曲『Moshi Moshi』は、80年代J-Pop歌謡を彷彿させるサウンドと、「ハジメ、コンニチハ」という日本語も飛び出す、Poppyの日本愛を表現した楽曲で、YouTubeでは300万再生を超える勢いで視聴数を伸ばしている。
17251_★DSC_9525
日本人ならどこか懐かしさも感じるこの楽曲は、年末からUSENで問い合わせが殺到し、USEN洋楽チャートで1カ月に渡りチャートイン、最高位で2位も記録。また、J-wave TOKIO HOT 100でも12/17~ 5週に渡ってチャートインを果たしており、先週はJ-WAVEの番組ゲストにも招かれるなど、国内でのその注目の高さもうかがえる。そんな彼女は、1月13日に代官山SPACE ODDにて初の来日ショーケースを開催した。
貴族を彷彿とさせる黄色の衣装に身をまとったPoppyは、怪しげなダンサーと共に計8曲を歌唱。Poppyワールド全開のパフォーマンスで、早耳の著名人、業界関係者も多くみられた中、駆け付けたオーディエンスを魅了した。誰もがコンピューターの中の(?)異次元の世界へと迷い込むような、息つく暇もない1時間弱の公演となった。
そして、3月24日(土) 幕張メッセ国際展示場9~11ホール、3月25日(日) 神戸ワールド記念ホールで開催される、日本最大級のポップ・ミュージック・フェス「POPSPRING2018」へ初出演することが発表された。Poppyは両日の出演となる。
リトル・ミックス、リアム・ペインなど世界中のヒットチャートに名前に名前を連ねるアーティストたちの出演が話題となっている今年の「POPSPRING2018」で、ステージを大きくしたPoppyがどんなパフォーマンスでその独特の世界に招いてくれるのか、今から期待が膨らむ。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス