最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」梶裕貴による「一日劇場支配人」レポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公開中のアニメ映画『劇場版「進撃の巨人」Season 2~覚醒の咆哮~』より、本作でエレン・イェーガーを演じる梶裕貴さんが「一日劇場支配人」を務めたイベントのレポートが到着した。

「進撃の巨人」は、諫山創さんが「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガを原作としたアニメ作品。人食い巨人と人間の戦いを中心に、世界をめぐる謎や陰謀をも描いたダーク・ファンタジー。

TVアニメは、Season1が2013年4月~9月、Season2は2017年4月~6月に放送され、迫力あるアクション、緊張感あふれる演出など圧倒的なクオリティから大ヒット。世界中で人気を博し、劇場版総集編や実写映画も制作された。Season3は、NHK総合にて2018年7月より放送開始となる。総監督は荒木哲郎さん、監督は肥塚正史さん、シリーズ構成は小林靖子さん、キャラクターデザインは浅野恭司さん、音楽は澤野弘之さん。制作はWITSTUDIO。

また、劇場版第3弾『劇場版「進撃の巨人」Season 2~覚醒の咆哮~』が、2018年1月13日(土)より公開中。
アニメ映画上映スケジュール

今回、本作でエレン・イェーガーを演じる梶裕貴さんが、大ヒット上映中の「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」の公開を記念して、1月25日(木)、新宿バルト9にて『一日劇場支配人』を務めたイベントのオフィシャルレポートが到着したので紹介する。

【オフィシャルレポート】※敬称略



Season 3の放送が、NHK総合にて2018年7月放送予定、と発表になったTVアニメ「進撃の巨人」シリーズ。本作でエレン・イェーガーを演じる梶裕貴が、大ヒット上映中の「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」の公開を記念して、1月25日(木)新宿バルト9にて『一日劇場支配人』を務めた。

当初「入場者プレゼントのお渡し」とのみ告知されていたが、新宿バルト9のロビーステージにサプライズで登壇した梶は、本物の劇場スタッフさながらに場内アナウンスを読み上げ始めた。



チケット情報や劇場施設の諸注意などをアナウウンスした後、最後には「心臓を捧げよ!」のコールとともにポーズをとり、劇場に駆けつけたファンからは大きな歓声が上がった。

その後、『一日劇場支配人』として劇場内を清掃する際には、作中でのエレンを想起させるかのように三角巾を身につける一幕も。

最後には、スクリーン入り口にて「入場者特典のお渡し」を実施。
チケットを手に入れた総勢200名を越える作品ファンに向けて、梶は笑顔で1人ずつ入場者特典を手渡し、『一日劇場支配人』は大盛況のなか終了した。



現在大ヒット上映中の「劇場版『進撃の巨人』Season 2~覚醒の咆哮~」はもちろんのこと、2018年7月のSeason 3の放送予定を楽しみにして頂きつつ、今後も新たな情報が解禁となるであろう本作の展開に是非ご注目いただきたい。



【作品情報】
■劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」
・公開日:公開中(2018年1月13日(土))
・公開劇場リスト:http://shingeki.tv/movie_season2/theater/#/kanto

<ストーリー>
壁とは何か。戦士とは誰か。
真実は何処にあるのか。
信念、衝動、運命が今激突する。
2018年放送予定のSeason3に繋がる覚醒の物語――

<入場者プレゼント情報>
■数量限定!週替わり入場者プレゼント「浅野恭司描きおろしコースター2種ランダム配布」
週ごとに変わるキャラのイラストと、肥塚正史監督のサインがプリントされたコースターを、劇場入場者を対象に2種類の中から先着でランダムに配布する。

【放送情報】
■「進撃の巨人 Season 3」
・NHK総合にて、2018年7月より放送予定

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

>> 「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」梶裕貴による「一日劇場支配人」レポート! の元記事はこちら

外部リンク(アキバ総研)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス