最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

しし座は「きつ~いハグ」!? 星座別で見る、彼の愛の告白方法はこれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気持ちの伝え方って、本当に人それぞれ。数日悩んだのちに、勇気を振り絞って告白する人もいれば、好きとわかったら恋愛成就する気満々で愛を告げちゃう自信家も。

でもそのアプローチ方法の違いって、星座が深く関係しているようです。

気になる彼はなに座?「Your Tango」のShelby Hendersonがまとめた星座別の愛の告白方法を見れば、あの人の「想いの伝え方」がわかっちゃうかも!?

おひつじ座
(3月21日~4月20日)



おひつじ座の彼は、好きと思ったらすぐ相手に伝えたくなっちゃうタイプ。だからデートを重ねたのち、突然彼の様子が急変したら、それはあなたに気持ちを伝えたくてむずむずしているからかもしれません。

はなから「愛している」なんて重たい発言はしないので、そこは心配しなくて大丈夫。ただし彼なりの愛の告白にあなたが引いてしまった場合、彼は待ちの体制に入るでしょう。おひつじ座は往々にして自信家ではありますが、傷つけられると多少引っ込み思案になってしまうんです。

おうし座
(4月21日~5月20日)



真剣な話をするときや気持ちを打ち明けるとき、おうし座はボディタッチが急激に増すよう。あなたを自分のほうへと引き寄せて、今までにないほどふたりの顔は接近…。

それはさておき、おうし座はとても一途なので、あなたをこの世の誰よりも大切にしてくれるはず。辛抱強いおうし座なら、たとえあなたが「今はその気じゃない」と思っていたとしても、準備が整うまであなたのことを待っていてくれるでしょう。

ふたご座
(5月21日~6月21日)



ふたご座は、冗談を交わしながらあなたに気持ちを打ち明けてくるでしょう。出会った初日から遊び心満点な彼のことだから、逆にそれが自然だったり。でも実は、ふたご座は結構な緊張しいで、タイミングを誤ってしまうかも…なんて不安がっちゃうタイプ。だから自分の気持ちを相手に伝えるのにはひと頑張りが必要なのです。

彼の告白が噛み噛みだったとしても許してあげて。残念ながらロマンスには欠けるかもしれないけど、あなたにメロメロなのは間違いなし。寛大な気持ちで聞く耳を持ってあげれば、きっと彼も安心して全部口にできるはず。

かに座
(6月21日~7月23日)



かに座の彼は、まるで魔法でも使ったかのような特別な告白を用意してくれるでしょう。彼らの想像力は侮るべからずです。

たとえばクリスマスライトが飾られた展望台に連れて行かれる…なんておとぎ話のような展開も彼なら実現可能。それはもう某ハリウッド映画みたいなセッティング。なんてロマンチック!

何も派手な演出にこだわっているわけじゃありません。溢れんばかりの気持ちを素敵な演出で現しているだけのこと。

しし座
(7月24日~8月23日)



今までにないくらいきつ~いハグから始まる、しし座の告白。あまりにも温かい彼の抱擁に気をとられ、まさかそれに続くのが告白だなんて想像すらしていなかったでしょう。

でもこの告白の前から、しし座はあなたへの気持ちを主張してきたのでは?自信家でやさしい彼から出るスイートな言葉には、すでに骨抜きにされているはず。

おとめ座
(8月24日~9月23日)



おとめ座の彼は、あなたと過ごした過去数週間の流れをとことん分析し、どうすればうまく気持ちが伝わるかをこと細かく考え抜いています。タイミングをしっかりと見計らい、あなたの気持ちに確信が持ててから行動に移すでしょう。じゃないと、恥ずかしい目に遭っちゃうでしょう?

彼は用心深く物事を進めているだけ。だって失恋はいつの日も悲しいものだから。

てんびん座
(9月24日~10月23日)



愛の告白なんて大胆なことをする前に、まずは今ある選択肢をすべて計りに乗せて比べるのは、てんびん座の彼。つまりロマンチックなデートなんかを計画する前に、あなたを彼女にすることのメリット・デメリットを紙に書き出している…のかも。てんびん座の彼は、何が何でも失敗だけはしたくないたちですからね。

ひとりでいるのがあまり得意じゃない彼ですが、今後どう進めていくのがベストなのかをうまく見極めることで、失恋を避けているのです。最終的には考えようなのかもしれませんね。

さそり座
(10月24日~11月22日)



クールに見せかけているけど、じつはあなたの気持ちが気になってしょうがないさそり座くん。一見かわいく聞こえるかもしれませんが、「答えを出さないと」というプレッシャーに押し潰される可能性も。

ただ、緊張している気配は一切ないでしょう。たくましい彼は、包み隠さずストレートにあなたに気持ちを伝えるはずだから。

彼らは言うことを言って、早くチューにたどり着きたいんです。わかりやすくっていいでしょう?

いて座
(11月23日~12月22日)



いて座の彼が、夕日を見にハイキングに出かけよう、なんて誘ってきた日には告白を期待していいでしょう。でも、せっせか歩いているからエンドルフィンが放出され、「不覚にも」テンションが上がって告白ムードは一旦消失…なんてことも。

でもようやく落ち着いてきたときに、あなたに気持ちを告白してくるでしょう。何せ、いて座の彼は、目標は必ず達成するタイプだから。欲しいものがわかったら、あとはとりにいくだけ。そして今の彼の目標は、あなたともっと真剣な関係を育むこと。

ちょっと重い…なんて思ってる?検討を祈ります。

やぎ座
(12月23日~1月20日)



やぎ座の告白は人生史上シリアスなものになり得るかも。思い返すと親に愛犬の死を告げられたときと同じくらいヘビー(この場合、悲しい気持ちはないけれど)。ただ、彼は片時も手を離さず気持ちを伝えてくれるから、あなたはすっかり安心してしまうでしょう。

恋愛になるととても真面目なやぎ座ですが、その分とてもロマンチック。しかしながら自制心が強いため、過度にウットリすることはないかも。涙をそそる感動のフィナーレ…は期待しないでOK。

みずがめ座
(1月21日~2月19日)



自分の感情になかなか素直になれないみずがめ座。だからニヤけが止まらなくなるくらい愛らしい表現ではなく、ロジカルに、生物学的に自分の気持ちを述べてくるでしょう。

彼は、話し始めたら道筋から離れることはないはず。ベストなセリフを暗記し、あなたに伝えるために、ありったけの集中力を振り絞って伝えてくれるでしょう。計画性満点なところは否めませんが、せめて気持ちを伝えられたことだけでも誇りに思ってあげたいところ。

うお座
(2月20日~3月20日)



うお座の「I love you」ほどかわいい発言はこの世のどこを探しても見当たらないでしょう。それは、突然ギターを持ち出し、あなたのために作ったオリジナル曲を歌ってくれちゃうほどのキュートっぷり。音楽家な一面が見られるのはもちろんのこと、心を素っ裸にした彼を見るのも、きっとこのタイミングでしょう。

人と深い絆を築いていくのが得意なうお座となら、今後も愛は膨らむばかりなはず。

Licensed material used with permission by Your Tango


外部リンク(TABILABO)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス