後悔する前に!結婚を考えた時にチェックしておきたいこと3つ

愛カツ

2018/1/26 15:00


交際中はなんとも思わなかったことでも、結婚すると気になって仕方がないことがたくさんあります。今回は、後悔することがないように予め知っておきたいチェック事項をご紹介します。

恋人の事情

■ 彼氏の実家事情は細かく知っておきたいもの!

恋人のご両親にはすでに会っていますか? 将来、義理の両親になるであろう人はこれから一生お付き合いしていくことになるので、人柄や価値観などを細かく把握しておくことが大切です。「将来的に同居を考えているのか」、「付き合いやすそうな人であるか」などを見極めておくと失敗は少ないでしょう。
ただしあまりに仲良くしすぎたり、いい彼女アピールをしたりすると結婚してからも緊張の連続で疲れてしまうため、ほどほどの距離を保ってお付き合いしておくことがおすすめです。恋人に兄弟がいる場合は、その人にも会っておくといいですね。

■ 子どもに対する価値観は夫婦生活を左右します

最近は子どもを持たないことを選択する夫婦も増えていますが、それでも結婚して子どもを授かりたいと考えている夫婦が圧倒的多数を占めています。あなたが結婚したいと考えている男性は、子どもについてどのように考えているのでしょうか? あなたが子どもを欲しがっているのに、相手は望んでいない。また逆のこともありうるでしょう。
「結婚してから考えが変わるだろう。」と楽観的に考える人もいますが、人の価値観はそう簡単には変わらないもの。結婚生活がはじまってから後悔してもあとの祭りですよ! 実際に望み通りに行くかどうかはわかりませんが、あらかじめ家族計画を話し合っておくことに越したことはありません。

■ 仕事と家事のバランスは上手に保ちたいもの

「男は仕事、女は家庭」という時代は過去のものとなり、今は共働きをすることが当たり前の時代になりました。しかし相変わらず家事や育児は女性の役割となっている家庭も多く、女性への負担は増すばかりとなっています。
あなたの交際相手は家事や育児に積極的になってくれそうですか? 何から何まであなたひとりで背負ってしまうとストレスがたまり、ある日いきなり爆発してしまうことがあるでしょう。そのときにはすでに夫婦仲の修復が不可能となっていることもありうるのです。
「仕事をどうしたいのか」、「家事はどのように分担していくのか」、「家事を任せられる人なのか」などを、日常のさりげない態度でチェックしておきましょう。

■ 妥協も大切だけどチェックするところはチェックしましょう

完璧な結婚生活なんて存在しません。どんなカップルでも生活を続けていく中で、「これは違うなあ。」と感じることはきっとあるはずです。そのギャップをできる限り少なくするために、結婚前はしっかりと相手の行動や価値観をチェックしておきたいものですね。(掛布アリス/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス