ハイジ、サザエさん、魔女宅の『アオハル』が完結 最後の主人公は?

grape

2018/1/26 14:16

『魔女の宅急便』『アルプスの少女ハイジ』『サザエさん』と、有名なアニメのアナザーストーリーを映像化してきた、日清カップヌードルの『青春(アオハル)』。

それぞれのキャラクターが、「日本の高校で青春を送ったらどうなるのか?」という、パラレルワールドが展開されていました。

第4弾の『HUNGRY DAYS 最終回篇』は、いままでのストーリーの集大成。完結篇です。

主人公は一般的な高校生で、有名なアニメをモチーフにしていません。しかし、シリーズを通して目撃された『隕石』の謎が明らかになります!

シリーズの世界は繋がっている

完結編は「たとえ世界で何が起こっても、誰も青春を奪うことはできない」をコンセプトに制作。

隕石の落下、怪獣の襲来など、世界が危機に陥っても、まったく動じずに青春を貫く高校生の姿が描かれています。

ストーリー

某日。宇宙の彼方より大気圏を突破して、隕石群が地球に降り注いだ。

隕石はA地区に直撃。

その衝撃により、古代生物O(仮称オー)が目を覚ます。

同刻。オーが生み出した時空の歪みから、巨人型不明生物H(仮称エイチ)が出現。

混沌に包まれる、地球。

緊急防衛対策組織α(通称アルファ)はさらなる新事実を発表。

巨大隕石がRの軌道を描き地球に接近中とのこと。

地球を救うたったひとつの手段は、その隕石の核となる部分を中心からU式爆弾によって破壊しなくてはいけない。

一方、地上ではそんなことおかまいなしに青春している高校生カップルがいた。
HUNGRY DAYS ーより引用堂々の完結篇をご覧ください!


ちなみに、今回落ちてきた隕石群は、いままでのシリーズでもたびたび目撃されていました。

SNS上でも「この隕石は何?」と、話題になっていたのだとか。

まさか、すべての世界が繋がっていて、このような結末を迎えるとは…。想像の斜め上をいくラストに、たくさんのコメントが寄せられたました。

・アニメの背景を間違えていませんか?

・このシリーズ好きだったのに、終わってしまうのが残念。

・エアロスミスの曲が絶妙でいい!

ほかにも随所に小ネタがちりばめられているので、気になる人は何度も見てみると意外な発見があるかもしれませんよ!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ