コブクロ 約1年ぶりのシングル&昨年のライブ映像作品がリリース決定

dwango.jp news

2018/1/26 12:29

コブクロが、約1年ぶりとなる2018年 第1弾シングル(タイトル未定)を4月11日に発売する事が決定した。このシングルには、昨年の全国ツアーの1曲目で初披露していた楽曲『君になれ』に加え、小野薬品300周年TV-CMイメージソング『バトン』、更にもう1曲の新曲を収録。コブクロ2018サブA写(1MB)
初回限定盤には、激レアライブ音源が5曲も収録され、シングルでは過去最高トラック数となる全8曲収録の超豪華仕様。昨年10月にコブクロ自身初となる東京ドームのステージで演奏された大ヒットナンバー『蕾』ほか、現在スバルレヴォーグのCMで楽曲使用中の『君という名の翼』の昨年のツアー音源など、激レアなライブ音源を収録している。さらに、CDショップにて商品をご購入頂くとオリジナル特典を先着でプレゼント!
各店舗ごとに異なるオフショット写真でデザインされた「特製ポケットカレンダー」をご提供。詳細は、シングル特設サイトまで!
また、5月16日には、2017年11月4日に行われた全国ツアーの広島グリーンアリーナ公演の模様を収録したライブDVD&Blu-ray 「KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心” at 広島グリーンアリーナ」の発売が決定。
今年の全国ツアー「KOBUKURO LIVE TOUR 2018 supported by 三井住友VISAカード」 では、2018年9月8日の結成20周年を目前に、初の小渕健太郎と黒田俊介の二人だけ(バンドメンバーなし)で、全国を回るツアーに挑戦する。
コブクロの新しいチャレンジに注目だ。まずは、シングル収録曲の更なる新曲の詳細発表の続報を楽しみにしておこう。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス