スペシャが『Apple Music』にキュレーター参加、様々なプレイリストを展開

Billboard JAPAN

2018/1/26 12:54



株式会社スペースシャワーネットワークが音楽配信サービス『Apple Music』にキュレーターとして参加することが分かった。

音楽専門チャンネル『SPACE SHOWER TV』にて深夜放送されている番組『DMZ -DEEP MUSIC ZONE-』と連動したプレイリスト、同社が運営するライブハウスである渋谷WWWによるプレイリスト、日本語ラップ専門プレイリスト『Black File』、名作とされるミュージック・ビデオの楽曲を中心にセレクトした『最強ナツカシソング』、旬なJロックの楽曲を展開する『ROCKS JAPAN』といった5つのプレイリストが展開される予定で、 随時新たなプレイリストが追加されていくとのこと。

あなたにおすすめ