最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

吉岡里帆の“女っぽさ”のヒミツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉岡里帆/モデルプレス=1月26日】女優の吉岡里帆が27日発売の雑誌「MORE」3月号の表紙に登場する。吉岡が同誌の表紙を飾るのは今回が初となる。

初の主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)も話題の彼女。特集のタイトルは、「女っぽい人=吉岡里帆」で、読者の理想の“女っぽい”を体現する女性として、巻頭の大特集「“女っぽい”ってなんだろう?」のトップの特集に登場した。

可愛いけど、色気がある。やわらかいけど、意志がある。か弱いけど、根性がある。明るいけど、知性がある。4つのキーワードで吉岡の“女っぽさ”のヒミツをひもとく。

また、仲良しのモデル&タレントの佐藤栞里や担当マネージャー、担当編集者など身近な人たちが語る彼女のエピソードも。素顔の吉岡に触れられる仕立てになっている。

表紙のビジュアルも“女っぽい”吉岡をフィーチャー。通常号では、ピンクのブラウスで甘さと可愛らしさのある“女っぽい”吉岡に。コンパクト版では、ジャケットをマニッシュに着こなし、かっこいい“女っぽさ”を表現している。

◆King & Princeも登場



他にも、King & Prince(キングアンドプリンス)でのCDデビューが発表になったばかりのMr.KINGの平野紫耀、永瀬廉、高橋海人(※「高」は正式には「はしごだか」)が6ページの特集で初登場。

さらに、注目の俳優・吉沢亮、北村匠海、中村隼人と誌上デートができる特集や、紅白の出場も果たしたTWICEの特集も展開する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス