最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

香取『おじゃMAP!!』終了で、「フジのリプ欄が地獄」……過激さ増すSMAPファンの行方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 香取慎吾とアンタッチャブル・山崎弘也がMCを務めるロケバラエティ『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が、今年の3月末で終了することが明らかになった。1月24日放送の番組内で、香取自らが「本当に残念なんですけど、私の力不足で……」「数字がどうも伸び悩みまして」と、報告。SMAPファンは悲しみに暮れている。

同番組は単発の特別番組を経て、2012年1月に水曜午後7時台のレギュラー番組に昇格。かつて、この枠は暴力団関係者との交流発覚を理由に芸能界を引退した島田紳助が司会の『クイズ!ヘキサゴンII』を放送していたが、11年9月に打ち切りとなり、つなぎ番組を経て『おじゃMAP!!』が正式なレギュラーとしてスタートした。

香取、稲垣吾郎草なぎ剛のオフィシャルサイト「新しい地図」の「おじゃMAP!!からのお知らせ」ページによれば、これまでの歴代最高視聴率は16.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得した12年10月17日放送の2時間スペシャル。同日は木村拓哉がゲスト出演した回だったという。

「香取は昨年9月をもって15年以上も続いた『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)のレギュラーが終了しており、ファンの間では『おじゃMAP!!』の去就に関しても不安視されていました。年明けには一部スポーツ紙が3月終了を報じ、番組の継続願いをフジテレビ側に送るファンが増加していた中での悲報だったため、『「スマステ」も「おじゃMAP!!」も、どんなに声をあげても終わってしまう。無力だな』『気持ちの整理がつかない……地上波で見られないということは、大きな口で笑ってる慎吾に会えないのか』と、憔悴しています」(ジャニーズに詳しい記者)

フジテレビとSMAPといえば、かつては『SMAP×SMAP』や『笑っていいとも!』『草なぎ剛のがんばった大賞』など関わりが深く、14年には5人で『武器はテレビ。SMAP×FNS27時間テレビ』の総合司会を務めたこともあるだけに、終了を決断したフジに不快感を表す声も多く、Twitter上には「#さようならフジテレビ」なるハッシュタグも出現する事態となった。さらには、フジテレビの公式Twitterに過激なコメントを送るファンも見受けられる。

「これまで番組を続けてくれた感謝を述べるリプライ(返信)もありますが、多くは『視聴率の問題で終了なら、ほかに終わらせなきゃいけない番組があるのでは?』『番組終了のツイートを平気でするフジテレビがわからない。傷口に塩を塗る行為』といったクレームが寄せられています。なかには、『爆弾を仕掛けます』と脅迫のメッセージを送っている人や、SMAPの扱いは不当であると、公正取引委員会に訴えようと、促すツイートも。しかし、これら過激な書き込みには、ジャニーズファンもドン引きしています」(同)

フジでは中居正広がMCを務める不定期番組『たまッチ!』や、木村拓哉が出演する年に一度の特番『さんタク』もあるだけに、同じSMAPファンですらこうしたネガティブな書き込みに辟易。「フジのTwitterのリプ欄が地獄すぎ」「さよならフジテレビっていうタグできてる……『さんタク』も『たまッチ』もまだやってるのに」などと苦言を呈している。

今後、香取に関しては1月31日に41歳の誕生日を迎えることを記念し、インターネットテレビ局・AbemaTVで30日午後11時から『72Hunもうちょっとテレビ ~香取慎吾バースデー特番~』の放送が決定。2月3日には特番の『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』(日本テレビ系)がオンエアーされ、2月24日発売の「芸術新潮」(新潮社)3月号では世界的デザイナー・横尾忠則と対談するという。

「週刊朝日」(朝日新聞出版、1月19日号)で脚本家・橋田壽賀子と対談した際、「香取さんならなんでも出来る。絵を描いたっていいし、プロデューサーだって俳優だっていい」と太鼓判を押された香取。橋田はジャニーズ事務所を退所したことについても「今は自由にできるでしょ。何度でも言うけれど、私はあなたたちが出て良かったと思います」と、支持を表明していた。

今後もテレビだけではなく、多方面でファンを楽しませてくれることを期待したい。

外部リンク(サイゾーウーマン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス