最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

シンガポール航空、メルボルン経由ウェリントン線とシドニー経由キャンベラ線を5月開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シンガポール航空は、シンガポール~メルボルン~ウェリントン線とシンガポール~シドニー~キャンベラ線を開設する。

シンガポール~メルボルン~ウェリントン線は5月3日より週4便を運航する。機材はビジネスクラス38席、エコノミークラス228席の計266席を配置した、ボーイング777-200型機を使用する。

さらに5月1日からは、シンガポール~シドニー~キャンベラ線を開設する。機材はファーストクラス4席、ビジネスクラス48席、プレミアムエコノミークラス28席、エコノミークラス184席の計264席を配置したボーイング777-300ER型機を使用して毎日運航する。

シンガポール航空は2016年9月20日より、シンガポール~キャンベラ~ウェリントン線の運航を開始している。キャンベラはオーストラリア、ウェリントンはニュージーランドの首都で、両国の首都を結ぶフライトはシンガポール航空のみが運航している。

■ダイヤSQ247 シンガポール(19:45)~メルボルン(05:10+1/07:00+1)~ウェリントン(12:20+1)/月・木・金・土

SQ248 ウェリントン(13:45)~メルボルン(15:30/16:50)~シンガポール(22:45)/火・金・土・日

SQ288 シンガポール(10:30)~シドニー(20:10/21:20)~キャンベラ(22:20/23:15)~シンガポール(05:15+1)


外部リンク(Traicy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス