最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

冬ドラマの共演者で「付き合っちゃえばいいのに」と思う芸能人カップル 5位は石田ゆり子と斎藤工

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年も話題の冬ドラマが出揃った。松本潤が主演の「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」の第2話が平均視聴率18.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となり、1月にスタートしたドラマのなかでは最高の数字。

さて、ドラマを見ている最中に、ふとこんなことを妄想したことはないか? 「この2人が付き合ったらいいのに」。ストーリーのなかで、付き合いそうで付き合わない……なんだかもどかしい。とはいえ、芸能界では共演をキッカケに、実際にカップル誕生してしまうことも珍しくない。昨年は「コード・ブルー」で共演していた女優・戸田恵梨香と俳優・成田凌の熱愛が発覚したことも記憶に新しい。

そこで今回は、全国の男女100人が選ぶ「今冬ドラマの共演者でカップルになってほしい組み合わせ」を発表!

◆今冬ドラマの共演者でカップル誕生してほしいのは?

混戦を極めた今回のランキング。5位以降はほぼ横並びの票数となった。結果は以下の通りだ。

=======

Q1.今冬ドラマの共演者で実際にカップル誕生してほしいのは?(カッコ内はドラマ名 ※ただし、既婚者はのぞく)

8位 山崎賢人と門脇麦(トドメの接吻)5人

8位 山田涼介と波瑠(もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~)5人

8位 中村アンとムロツヨシ(きみが心に棲みついた)5人

8位 亀梨和也と栗山千明(FINAL CUT)5人

8位 芳根京子と工藤阿須加(海月姫)5人

6位 満島真之介と菜々緒(BG~身辺警護人~)6人

6位 斎藤工と菜々緒(BG~身辺警護人~)6人

=======

5組が5票で同率の8位になった。ドラマのタイトルにも“キス”という単語が入っており、キスシーンが早くも話題となっている『トドメの接吻』(日本テレビ)。女を弄ぶイケメンホスト・堂島旺太郎を若手人気俳優の山崎賢人が演じている。

「山崎賢人と門脇麦。かわいい顔と明るい性格が合っていそうだから」(東京都・40歳女性)

門脇麦は、“キスで殺す女”佐藤宰子として登場。物語中ではちょっとコワいイメージもあるが、ふたりはキスシーンの連続……。恋愛感情に発展してもおかしくない!?

8位のなかでユニークな組み合わせといえば、『きみが心に棲みついた』(TBS)で共演している中村アンとムロツヨシではないだろうか。“逃げ恥”などの大ヒットドラマが生まれ続けている火曜TBSの10時枠でスタートした同作。

「お互いが個性的だから付き合ったら面白い」(神奈川県・38歳男性)

桐谷健太が出版社の編集者の役で、ムロツヨシが演じる漫画家の担当。中村アンは桐谷の元恋人で作家という役柄。もしも作中で中村とムロが付き合ってしまったら、板挟みとなる編集者の桐谷はとっても大変そう……と業界の中にいる人間としては思ってしまうのだが、現実世界に戻ってからであればぜひ祝福したい(笑)。

そして、「東京タラレバ娘」の東村アキコ氏が描く同名のマンガ作品をドラマ化した『海月姫』(フジテレビ)。クラゲオタクの倉下月海を芳根京子が、童貞エリートの鯉淵修を工藤阿須加が務めている。物語のなかでもお互いに好意を寄せているだけに、今後の展開が気になるところだ。

6位には、木村拓哉が主演を務める『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日)から満島真之介と菜々緒、斎藤工と菜々緒の組み合わせがランクイン。初回視聴率は15.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、好スタートを切った。そんななかで、斎藤工と菜々緒は身辺警護課の同僚。満島真之介は、かつて木村が警護に付いていたプロサッカー選手として出演する。

「なんとなくお似合いだから」(神奈川県・34歳男性)

「憧れるから」(大阪府・32歳女性)

美男美女で理想的なカップルということか。続いて、TOP5を発表していこう。

◆気になるTOP5を発表! 意外な組み合わせは…

=======

5位 斎藤工と石田ゆり子(BG~身辺警護人~)8人

2位 志尊淳と山本亜依(トドメの接吻)9人

2位 菅田将暉と門脇麦(トドメの接吻)9人

2位 石原さとみと窪田正孝(アンナチュラル)9人

1位 芳根京子と瀬戸康史(海月姫)14人

=======

5位には、同じく『BG~身辺警護人~』から斎藤工と石田ゆり子が入った。投票者のコメントを見てみよう。

「斎藤さんみたいに若くてカッコいい男に好かれる“年上女子”もいるんだってことを石田さんが証明してほしい」(北海道・44歳女性)

過去の日刊SPA!のアンケートでも常に上位にランクインし、現在48歳でアラフィフながら「カワイイ」「癒される」「素敵」「石田ゆり子の飼っている猫になりたい!」と大人気の石田。36歳の斎藤と付き合った場合、12歳差となるが、“年上女子”にとっては大きな希望となることだろう。また、ふたりは過去に共演していたことがある。

「前に『医師たちの恋愛事情』で共演していて、そのときからお似合いだったけど、今回のドラマでより一層、付き合って欲しいと思った!」(埼玉県・42歳男性)

続いて、9票を獲得して2位に並んだのが3組。『トドメの接吻』からは、菅田将暉と門脇麦。そして、志尊淳と山本亜依。

菅田は謎のストリートミュージシャンとして登場。門脇も謎のキス女。番組公式ホームページの相関図を見てもふたりの関係は「?」とされている。そんな謎だらけのふたりだけに、今後の進展にも期待!?

一方で、志尊淳は若手俳優としてめきめきと頭角を現しつつある。山本亜依はAKB48を2016年に卒業後、女優としてもいま注目を集めている。お互いに1995年生まれの22歳。

なかには「年齢を考慮して、付き合ってもおかしくない」(静岡県・46歳男性)という分析コメントもあった。

石原さとみが死因究明のスペシャリストである法医解剖医の三澄ミコトを演じる『アンナチュラル』(TBS)。窪田正孝は記録員の久部六郎の役だ。

「一見、正反対でそりが合わなそうな感じで、逆にカップル成立したら面白い」(神奈川県・50歳女性)

作中での久部は、週刊誌の編集部から内部事情を探るために送り込まれたスパイとも言えるが、石原の演じるミコトの過去を知り、意識しはじめるらしいが……。そんな展開もありうるかも!?

今回、14票を獲得して1位となったのは『海月姫』から芳根京子と瀬戸康史だった。

瀬戸の演じる鯉淵蔵之介は、付き合った女性は数知れないプレイボーイで女装美男子という設定。芳根の月海と出会い、彼女に興味を抱いていくらしい。

「注目の女優と俳優の組み合わせ。今後が気になる」(東京都・32歳女性)

ちなみに、工藤阿須加の鯉淵修との組み合わせが8位だった。現時点では、視聴者の意見としては、瀬戸の蔵之介を応援しているとも言える。果たして、どうなるのか……。

物語の展開はもちろんだが、未来のカップルはランクインしていたのか。見守っていきたい。<文/山田門八>

【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(15~50歳男女)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2018年1月23日

有効回答者数:15歳から50歳 全国 男女100名


外部リンク(日刊SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス