2017年ブレイク芸人で生き延びそうなのは誰? 1位は女性人気が高い…

しらべぇ

2018/1/26 05:00


(Andree_Nery/iStock/Thinkstock)

どんなにブレイクしても、レギュラー番組がなければ厳しいもの。2017年にブレイクした芸人たちの中で、今後も生き延びる可能性がもっとも高いのは、誰なのだろうか?

しらべぇ編集部は独自に、2017年ブレイクしたと思われる芸人9組をリストアップ。

ブルゾンちえみにゃんこスター・かまいたち・とろサーモン・みやぞん・平野ノラ・サンシャイン池崎・尼神インター・アキラ100%」

このうち誰が今後も芸能界で生き残ると思うか、全国の20代~60代の男女1,353名に調査。結果をランキング形式で紹介する。

■第5位:とろサーモン(3.8%)


2017年の「M-1グランプリ」優勝のとろサーモンが5位にランクイン。漫才の能力も高く、トークも上手いコンビだけに、「生き残っていける」と思われているよう。

久保田のクズエピソードに対する批判や「華のなさ」を指摘する声もあるものの、強みを持っているのは大きいという評価だろうか。

■第4位:尼神インター(4.1%)


渚と誠子の女性漫才コンビ、尼神インターが4位に。両者とも強い個性を持ち、フリートークも自在であることから、バラエティ番組に引っ張りだこの状態。

とくにダウンタウン爆笑問題など、大物を相手にしても怯まずツッコミを入れる渚の評価が高く、そのあとをフォローする誠子の努力も見逃せない。

大御所に気に入られていることも、生き残る大事な要素と考えられているのかも。

■第3位:平野ノラ(4.4%)


3位はバブリーキャラでブレイク中の平野ノラ。「バブリーしりとり」などのネタに見られる頭の良さやトークの上手さで、未だに根強い人気を誇る。

「飽きた」という声も散見されるが、彼女ならまた新たなネタを生み出せるという評価なのだろう。

■第2位:みやぞん(10.5%)


2位は『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演し、多芸ぶりを見せるみやぞん。番組で見せる彼は天真爛漫で嫌味がなく、「いい人」そのもの。

一部には性悪説もあるものの、「いい人」では芸能界で生きていけないとの声も。いずれにしても現在の彼は好感度が高く、「消える」可能性は少ないと見られている模様。

■第1位:ブルゾンちえみ(32.6%)


堂々の1位はブルゾンちえみ。2位のみやぞんに22.1ポイントもの差をつけ、圧倒的トップ。しらべぇが過去に公開した「2017年ブレイク芸人 人気ランキング」でも1位となっており、その人気はかなり高い。

ちなみに、「ブルゾンちえみが生き残る」と答えた人を性年代別に見ると、20代女性の割合が高く、44.4%が支持している。

若い女性に絶大な人気があるようだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ブルゾンちえみが1位に輝いた「生き残りそうな芸人ランキング」だが、37.3%が「いない」と回答。

すべての芸人に対し、厳しい評価を与える人が少なくなかった。全員が一発屋となることもあり得るだけに、少々心配になるデータかも。

1人でも多くの芸人に、少しでも長く活躍してほしい。

・合わせて読みたい→2017年ブレイク芸人「嫌い」ランキング 1位はやっぱり…

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

あなたにおすすめ