ポプテピピック 第3話「ザ・ドキュメント」【感想コラム】

あにぶ

2018/1/23 14:06

空前絶後のクソアニメとして大きな話題を生んでいるアニメ『 ポプテピピック 』ですが、早いことに第3話が放送されました。今回はパロディネタがてんこ盛りな回でしたね。みなさんはチェックされましたか?

また、第3話はあのキャストが登場した回でもありましたね。待ちに待ったあの人たちの登場に心が躍りました。

それでは、第3話の感想コラムに出撃しましょう!

Contents

1 先行上映のキャストは嘘じゃなかった!あの二人が登場2 再放送のキャストが強い!『ド〇ゴンボール』シリーズでおなじみのあの敵キャラ3 探すだけでも一苦労するパロディネタ4 ゲームのパロディが多すぎて把握しきれない件5 牧野由依&渡部優衣、赤羽根健治&武内駿輔の新曲も続々発表!6 TVアニメ『ポプテピピック』第3話「ザ・ドキュメント」の感想■先行上映のキャストは嘘じゃなかった!あの二人が登場

ついに登場しましたね。

小松未可子さんと上坂すみれさんがッ!

第3話にしてやっと正規(?)キャストによるポプ子とピピ美を見ることができました。内心ほっとしている自分がいました。

小松さんのポプ子はかわいかったですね。まあ、ポプ子がやっていることがアレなので、本当にかわいいのかがわからなくなってしまうんですけどね。

上坂さんのピピ美はクールでしたね。ピピ美は多くを語りすぎない分、一言一言のパワーが高いキャラクターなので上坂さんの演じるピピ美はイイ感じだったと思います。

■再放送のキャストが強い!『ド〇ゴンボール』シリーズでおなじみのあの敵キャラ

画像引用元:(C) 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

正規キャストによるポプ子とピピ美を見ることができてホッとした矢先、とんでもないキャストが登場することになりました。

ポプ子(CV:中尾隆聖)

ピピ美(CV:若本規夫)

……って、フリーザとセルやん!

正規キャストに安心していた筆者にクリティカルヒットが決まりました。

ほんのちょっと前に放送した内容と同じものを放送しているはずなのに、中尾さんと若本さんが演技をするだけで桁違いの破壊力がありました。流石、大御所声優やで…!

■探すだけでも一苦労するパロディネタ

第3話に限った話ではありませんが、今回もパロディネタがたっぷりありました。パロディネタは「あっ、やっぱりやりやがった!」と思うものから、「これはアカン」と思うものまで幅広くカバーされていましたね。パロディネタの守備範囲が広すぎます。

アイドルネタでは、「ミニ〇ニ。」や「乃〇坂46」などのアイドルグループの衣装をパロディがありましたね。アイドルパロディのなかでも特にアカンネタとして、「ミ〇モニ。」風の衣装を着たポプ子(14歳・女子中学生)がタバコをふかしているシーンです。このネタはかなりアウト寄りなネタですね。

「ミニモニ〇」、タバコ……。雲行きが怪しくなってきたので、このくらいにしておきましょう。

そして、『ポプテピピック』が原作マンガで幾度となく使っているアレも披露されましたね。

「今日も一日がんばるぞい!」

で、出たーー!!『NEW G〇ME!』のキャラクター・涼〇青葉の名言!もうやりたい放題ですね。

さらに、『プリ〇ラ』伝家の宝刀「かしこまっ!」までパクってゆく始末。いいぞ、もっとやれ。

■ゲームのパロディが多すぎて把握しきれない件

画像引用元:(C) 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

今回もゲームネタが詰め込まれているパートがありましたが、みなさんはそのネタを把握しきることができましたか?筆者もすべてを把握することはできませんでした。

とりあえずわかったことは、『ポプテピピック』はセガとカプコンとナムコに謝っておいたほうがいいんじゃないかな、ってことですね。

「ロックマンX」「グラディウス」「超兄貴」「ツインビー」「ダライアス」「魔界村」……。本当にパクりすぎですね。

■牧野由依&渡部優衣、赤羽根健治&武内駿輔の新曲も続々発表!

第1話のEDテーマをはじめ、アニメ『ポプテピピック』の挿入歌を歌う(歌わされている?)彼女ら、彼らですが、第3話では新たに二曲の新曲が発表されました。

そのタイトルは「オリコうんナンバーワン」と「売れたいモンキーズ」です!

挿入歌として初公開された二曲。作中ではほんの少しの登場となりましたが、なかなかアクの強そうな楽曲になっていそうですね。

早くフル尺で聴きたいですね。サウンドトラックとかに収録されて発売したらすぐに買いますよ!

ただ、歌っている人が人なので、「実質プ〇パラ」「実質アイ〇ス」という意見がTwitterで多数目撃されています。「アロマゲドン」とか「プロデューサーコンビ」とか、何のことなんでしょうね?

教えて!キングレコードさん!

■TVアニメ『ポプテピピック』第3話「ザ・ドキュメント」の感想

画像引用元:(C) 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

第3話「ザ・ドキュメント」、最高でしたね。

今回はやっと小松さんと上坂さんの声を聞くことができました。ですが、同時にフリーザとセルの声を聞くことにもなりましたが…。

メインキャスト以外の声優さんだと、おりこうモンキーズA、おりこうモンキーズBの声優さんがよかったですね。それぞれ佐藤亜美菜さんと秦佐和子さんが担当されています。

ですが、実はこのお二人、元はマジもんのアイドルだったんですよ。佐藤さんは元AKB48、秦さんは元SKE48だったそうです。筆者が二人を知ったのは声優として活動を始めてからだったので、この事実にかなり驚きましたね。というか、アイドルネタにモノホンの元アイドル使っちゃうんですね…。

また、今回も筆者の好きな原作ネタがありました。赤いハイブリッドカーが出てくるやつです。「血の色をごまかせるな」「音もなく殺せるな」という二つのフレーズがたまらなく好きなんですよね。”ハイブリッドカー×殺人”の組み合わせから、とある自動車販売・製造会社の「プリ〇ス」という自動車を連想することもできますしね。近年、あのハイブリッドカーがたくさんの人を殺していますからね~。

第3話も非常にハイカロリーなアニメとなっていました。

来週の放送も楽しみですね!

TVアニメ『 ポプテピピック 』第2話「異次元遊戯ヴァンヴー」【感想コラム】

(あにぶ編集部/タングステン)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ