最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

40代の私がパーソナルトレーニングで体を変えた3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「あれ、やせたね!」「きれいになったね」と言われたいのは何歳になっても変わらない。40代からは特にそう思えるのではないでしょうか。「美しくなりたい」「やせてきれいになりたい」今までいろんなことをしてきたけど、なかなか抜け出せない人に、今回は私の体験を元に「きれいな体」をつくるヒントをご紹介していきます。

40代、もう「きれいな体」は難しいと思っていても…




スポーツ選手や女優、モデル、一流と言われる人たちはいつも美しくきれいな美貌を維持しています。その美しさを保つ方法があるなら知りたいですよね。その方法のひとつとして一流の人たちの側には、自分の理想とする体を維持するために支えてくれる専門家の存在があったりします。

そこで私は、きれいになりたい女性を輝かせる方法として昨年注目を浴びた「パーソナルトレーニング」を体験してみました。果たして体を変えることができるのでしょうか…。

体は変わる。たった3つのことを知れば


パーソナルカウンセリングは大抵の場合、1回目にちょっと時間をかけます。ヘアサロンも、私の関わるリラクゼーションも、たとえば漢方医療や精神医療の世界でも、何度も通って成果を出すタイプのものはほとんどが1回目に時間を割いていることでしょう。パーソナルトレーニングでも同様に、1回目の「自分の体の現状を知る」プログラムに時間をかけます。このプログラムのありかたが今後を左右すると言っても過言ではありません。現に、以下に紹介する自分の体の“現状把握”をするだけでも、「変わろう!」というスイッチに切り替わりました。

では、何を【把握】すればいいのでしょうか。自宅でも応用できるヒントです。

 1:自分の体の問題点を具体的に何なのか


写真撮影・筆者

トレーニングルームでは最初に、自分の体の現在地を知るために、用意されたいくつかのプログラムを行い、体のクセや動作を見ていきます。理学療法の1回目も大抵はこういうプログラムがありますが、この現状把握(SOAP:ソープ)で、「目標とする自分の身体」と「現状」のギャップを明確にしていきます。この先は、課題である「ギャップ」をなくすために体と向き合っていくのです。

具体的には、「立ち姿勢」「ウォーキング」「筋力」「バランス」「体のゆがみ」など。私がトライアルに行ったスタジオでは専用の道具を使って測るものもあります。このプログラムを行うだけでもすでにじんわりと汗が出てくるのですが、健康状態や姿勢、体のゆがみや筋肉のバランスなど自分の体の問題点が把握ができます。なかなかやせない人には、身体の使い方や食習慣など何かしら理由があります。それを明確にするのが重要です。

自分の体を変えたいなら、まずは自分の体の現状を知ること。体に問題があれば、その問題を解決できるトレーニングをすることが、理想の体づくりにおいてとても大切なことなのです。

2:自分の身体が持つクセは何なのか




たとえば、体のこわばりや左右のゆがみ、筋肉のズレやねじれがあるなら、トレーナーの施術でそれを調整し改善します。さらに、体全体の関節や筋肉などの動きを細かくチェックしていき、全体のバランスや問題点を探り、それを改善する手助けをしていきます。

1つの箇所に負担があれば、その負担を補うために別の箇所が影響しています。要するに、動きのにぶい箇所があれば、ほかにも機能不全な箇所が多々あるということ。単に運動やエクササイズ、ストレッチなどをしていても、この問題点を改善していかないことには、美ボディやパフォーマンスの向上を目指していてもなかなか変化が見られないということですね。

自宅ではどうしてもスペースや器具の限界からピンポイントな部位トレーニングに終始しがちで、なかなか負荷を均等には分散できないものですが、こうして身体を「全身」で見るのは客観的トレーナーが存在すればこそです。

3:自分にあったトレーニングは何なのか


写真撮影・筆者

通常のヨガスタジオやスポーツクラブではすでに決められているプログラムの中から各自が受けたいものを選びますが、これらスタジオ系とパーソナルトレーニングの最大の違いは「全員プログラムが違うこと」です。自分の体の問題点に合わせたエクササイズを処方してもらえるのです。

特に過去、自己流のトレーニングで思うような結果が出なかった人は、もしかしたら「自分にあったトレーニング」でなかったのかもしれません。一般的なジムマシンでもらえるアドバイスはあくまでも「一般的な指導」。たとえば、本当はお尻をスッキリさせたかったのに、正しくトレーニングした結果ボリュームはアップしてしまうかもしれません。

パーソナルトレーニングで処方されたエクササイズは、個人差もありますが、まずは1ヶ月自宅でも行い、さらに週に1回のスタジオトレーニングを行うことができれば、3ヶ月で体が変わったと実感できるそうです。

今回ご紹介できた内容はほんの一部ですが、運動してもなかなか思い通りに行かない、自分の体に違和感を感じている、きれいな体になりたい、と思っている人はぜひ、一度はパーソナルトレーニングを受けてみてください。自分の体において新発見がありますし、これまで悩んでいたことの原因や解決策が見つかると思いますよ。

取材協力・ PLIE BODY FITNESS :http://plie-body.tokyo

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス