最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

スパガ浅川梨奈、ボディラインくっきりスーツに赤面 注目はヒップ<GANTZ:L>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【浅川梨奈/モデルプレス=1月25日】SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が25日、東京・天王洲 銀河劇場で行われた舞台『GANTZ:L-ACT&ACTION STAGE-』ゲネプロ前の囲み取材に、百名ヒロキ、高橋健介、佐藤永典、久保田悠来とともに出席した。

◆浅川梨奈、“GANTZスーツ”に照れる



原作は奥浩哉氏による累計発行部数2100万部の大ヒットマンガ。謎の球体「GANTZ」からの指示で“星人”と戦うミッションを課せられた主人公・玄野計(百名)たちによる死闘を描く。浅川は、玄野の同級生・加藤勝(高橋)に思いを寄せるヒロイン・岸本恵を演じる。

体にぴったりと密着する「GANTZスーツ」姿で登場した一同。見どころを聞かれると久保田は「GANTZスーツを着ている皆のおしりです。それぞれの人生が見える…」と“珍発言”。

すると、百名も「スーツを着ていると、気持ちがいいのか通りすがりに皆がおしりを触ってくる。プリケツにも注目してください!」と堂々とアピールした。

男性キャストの発言を苦笑いで聞いていた浅川は「GANTZスーツを最初に着た時はなかなか照れた…」と赤面。しかし原作ファンということもあり「このスーツを着られるのはすごく嬉しい!めちゃくちゃ興奮する。スーツを着ると何でもできるような気持ちになる」と喜んだ。

◆浅川梨奈、ヒロイン演じる意気込み語る



今回舞台に出演するのはほぼ男性で、女性キャストは浅川を含めて2人のみ。浅川は「皆さんが驚くほど私を女の子扱いしてくれない」と取材の場で恨み節。

同性が少なく「最初はすごい不安だった」と吐露しつつ「観に来てくれるのは男性陣のファンが多いので、その中でもいやらしくないように気をつけながら舞台に華を添える気持ちで立っています!」と意気込んだ。

同舞台は天王洲 銀河劇場にて1月26日から2月4日まで上演される。全12公演。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス