最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

中学時代から20回告白していた! 芸人・はなわ、妻とのなれそめが素敵

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お笑い芸人のはなわさんが、2018年1月20日に放送されたバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。

この日は、中学時代からの同級生だったという妻の智子さんも出演し、2人のなれそめが明かされました。

フラれても20回告白!さらに生徒手帳に妻の写真を入れていた

この日は、はなわさんが智子さんの父親へのメッセージを歌った楽曲『お義父さん』について、トークが展開されました。

楽曲の中には、こんな歌詞があります。

「あなたの娘は この僕の実は 初恋の女性(ひと)で」
はなわ『お義父さん』 ーより引用
「中学の頃 生徒手帳に写真を入れていたほどでした」
はなわ『お義父さん』 ーより引用はなわさんはそこから、初恋のエピソードを掘り下げていきました。

智子さんは中学時代、バレーボール部のエース。他校からも智子さん目当てで、生徒が見に来るほどのマドンナ的存在だったそうです。

とはいえ、智子さんを好きな気持ちは、はなわさんも他校の生徒に負けていませんでした。

智子さんとは家が近所だったこともあり、彼女に会いたいがために犬の散歩をしていたといいます。

そして、智子さんに告白もしています。なんとその回数は、約20回

ただ、智子さんには当時恋人がいたので、断られ続けていたそうです。

当時について、智子さんはこのように説明しています。

遠回しにずっと断ってたんですけど、なんかもう、いつの日からかウザくなってきて…。
kares
最終的に「ゴメン、名字が嫌いなんだ」っていったの。

結婚できないって意味で。
メレンゲの気持ち ーより引用『塙(はなわ)』はわりと珍しい名字です。とはいえ、このひと言は厳しいですよね。

スタジオからも「え~っ!!」という声が上がっていました。

しかし、恋人がいても、名字が嫌いといわれても、はなわさんはほかの女性に行こうということは考えず、一途に智子さんを想い続けたそうです。

生徒手帳に入れていたという写真も、たくさんの可愛い生徒の写真を持っていたという柔道部の先輩から700円で購入したものだそうです。

番組MCのいとうあさこさんは「あの当時の700円って、シングルレコードと同じ値段だから、相当高級ですよ」と、驚いていました。中学生当時のはなわさんにとっては、大きな出費だったのでしょう。それでも、写真を持っていたかったのですね。

友達の結婚式で久しぶりに再会し、運命が変わった!

運命が変わったのは、はなわさんが芸人を目指して上京した後のこと。

高校卒業後も智子さんは佐賀に住んでいたため、久しぶりに再会したのは友人の結婚式でした。

智子さんによると、その久々の再会で「なんか分からないけど、ビビっときちゃった」と、本能的にはなわさんが運命の人だと感じたそうです。

結婚した人が定番で語るといわれている理由に、未婚であるいとうさんは「参考にならないよね」と、本音をもらしていました。

きっと、アタックし続けたはなわさんの諦めない心が手繰り寄せた結果であるはずです。

はなわさんの一途な気持ちと、諦めない心に称賛の声

・初恋を叶えたのは素晴らしいことだと思う。

・「名字が嫌い」っていわれたら、俺なら心が折れる…。

・普通の人なら諦めているはず。はなわさん、すげえ!

・俺も、はなわさんを見習いたい。

・まるでドラマのような恋愛ですね。

現在はバラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で密着企画がたびたび放送されています。3人の子どもたちに囲まれ、幸せな家庭を築いているようです。

はなわさんは、妻が自分を選んだことを後悔しないよう、全力の愛情を注いでいくのでしょうね。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス