元NMB・須藤凛々花「嫉妬に狂ってブチギレ」を告白 ファンから応援が相次ぐ

しらべぇ

2018/1/25 18:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

『第9回AKB選抜総選挙』での「結婚宣言」が物議をかもした元・NMB48の須藤凛々花(21)。現在はタレントとして活動し、アイドル時代とは違うキャラを確立している。

そんな中、24日に更新されたツイッターが「かわいすぎる」と話題に。

■嫉妬に狂ってブチギレ


須藤は「嫉妬に狂ってブチ切れてしまった」とのコメントとともに自撮り写真をアップした。



「嫉妬」というワードから、噂の恋人とのいざこざがあったと推測される。番組でも「おんぶをして商店街を歩いている」「いっぱいツーショットを撮りたい」など、恋人とのラブラブエピソードが飛び出すことがあるが、その反面、須藤は愛情ゆえか嫉妬深い性格なのかもしれない。

自撮り写真をアップしていることから、それほど深刻な問題ではないだろう。ある意味では「ノロケ話」ともいえるかも。

■ファンからは熱い応援の声


投稿を受け、ファンからは「仲直りしてね」「ぼくも怒られたいです」といった励ましの声が寄せられている。

・これはある意味深夜のノロケ話しととっておこう

・どうした? ちゃんと話し合って仲直りしてねー

・嫉妬するのも されるのも互いの方を観てるから…若いってええねぇ(笑)

・自分の愛情が確認出来ましたな(笑)

■嫉妬深い性格を自覚する人は…


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,353名に「性格」についての意識調査を実施したところ、約4割が「嫉妬深い性格だと思う」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

女性では4割にもおよび、男性よりも6ポイントほど嫉妬深いことがわかった。

「嫉妬に狂ってブチギレた」という割にはかわいさ満点の自撮りをアップした須藤。この自撮りができるのも、恋人との愛情を確認し合ったからなのかもしれない。

・合わせて読みたい→元NMB48須藤凛々花「炎上騒動で強いストレス」 医師から深刻な指摘も

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

あなたにおすすめ