鈴木奈々、“ヘルメット巨乳”姿を披露で「下品」「峰不二子!」「品位疑う」の声


 モデルでタレントの鈴木奈々(29)が、1月24日自身のインスタグラムを更新。公開した写真が話題を呼んでいる。

鈴木といえば、2007年1月号のファッション雑誌「Popteen」(角川春樹事務所)でモデルデビュー、11年に同誌を卒業するも、同年にテレビ初登場して以来、おバカタレントとして大活躍中だ。14年1月には以前から交際していた一般男性と結婚し、バラエティー番組などで結婚生活の悩みを赤裸々に告白するため、視聴者を驚かせることも多い。

今回、「夢の巨乳です!ヘルメットが入ってます。昨日の番組でモノボケ大会をした時にヘルメットが二つあったから使いました」とヘルメットをふたつ服の中にいれ、まるで巨乳になったかのような自身の姿を披露した。

この投稿にファンからは、「お茶目なところが面白いですね!」「峰不二子みたいなナイスボディだ! うらやましい」「そのままの奈々ちゃんが一番かわいいよ」など反響を呼んだ。

しかし一方で、鈴木の言動に不快感を表す人も多く、「バカキャラとはいえ、やりすぎ」「本当下品。テレビでもうるさいし、色気がまったくない」「下品な行動は起こさないで頂きたいです。女性としての品位を疑われます」などの痛烈な声も寄せられた。

おバカタレントとして大活躍中の鈴木だが、彼女の言動に不快感を抱く人も多い。今後はどういったキャラクターで活動していくのか?

あなたにおすすめ