古川未鈴、でんぱ組.incをモー娘。かSPEEDのようにしたかった?

ザテレビジョン

2018/1/25 16:32

7人組アイドルグループ・でんぱ組.incの古川未鈴、鹿目凛、根本凪が、1月23日に放送された「矢口真里の火曜The NIGHT」(AbemaSPECIALチャンネル)にゲスト出演。古川がグループ結成時の秘話を語り、新メンバーの鹿目と根本も意外な悩みを告白した。

MCの矢口真里は、新生でんぱ組.incについて「いろいろ聞いていきたい!」と興味津々。でんぱ組に憧れて加入したという新メンバーに「まだメンバーと話すとき緊張する?」と質問すると、鹿目は「なんか…仲良くしちゃいけないって思ってしまう」と、うれしい半面、“憧れのアイドル”との距離感がつかめない胸中を明かした。

岡野陽一が、同じくモーニング娘。に途中加入した経歴を持つ矢口に対して「やぐ姉もモーニング娘。の2期生ですけどどうでした?」と質問。すると「私は『ASAYAN』をずっと見ていて、モーニング娘。のことはすごく好きだったんだけど、SPEEDのことも大好きで」と明かす。

それを聞いた古川も「分かる! 私もでんぱ組.incを立ち上げるとき、『モーニング娘。かSPEEDみたいなグループにしたい』って言いましたもん」とグループ結成時の意外な秘話を語り、スタジオをざわつかせた。

それを受け、矢口はさらに「SPEEDはグループ解散が早かったから、加入とかの話にはならなかった。私はSPEEDになりたかった」と芸能界に入りたいと思った最初のきっかけを明かし、一同を驚かせた。

その後、でんぱ組.incの“全員オタクのアイドル”というコンセプトの話題になり、新メンバーの“オタク”部分について矢口が問い詰める。

「私はDIYの卵です」と答える鹿目は、自身の部屋にある作品を写真で公開し「いつか、時間とお金があるときに、おままごとのようなキッチンを木で作ってみたい」と、願望を語った。

また、“ぺろりん先生”の愛称で知られ、イラスト力に定評がある鹿目が、矢口の誕生日(20日)を祝う似顔絵イラストをプレゼント。その出来栄えに矢口は感激していた。

一方、根本は「ボーカロイドオタクですが、それを上回る本当に好きなことが他にある」と話すも、「でも…」と、それを明らかにすることをなぜかためらう。

見かねた先輩の古川に「もっとドンって言っちゃっていいと思う」と言われた根本は、「実は、“腐女子”なんですよ、BL(ボーイズラブ)がこの世で1番好き」と、本当に好きな趣味を告白。

矢口にBLが好きな理由を聞かれると、根本は「男性同士だと思春期の葛藤とか、いろいろな壁を乗り越えていく感じが尊いなと思う」と先ほどとは違い、笑顔で答えた。

アイドルとして、さらに憧れのでんぱ組.incのメンバーとして活動するのに腐女子ということを明かすべきか迷っていたと話す根本に対し、矢口は「いいんじゃない?“オタク”と呼べるものがあるって」と語り、古川も「好きなものは好きっていうのがでんぱ組.incだと思うので」と、グループの在り方について語った。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/135144/

あなたにおすすめ