山形県産の牛肉が味わえる焼肉屋

ぐるなび

2018/1/25 15:10

1月24日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、農家の知恵を活かして野菜を雪の下に眠らせて保存する雪下野菜の美味しい食べ方を調査した中で「焼肉名匠山牛・寒河江店」(山形県寒河江市)が紹介された。

調査中にスタッフが立ち寄った同店は食肉卸業者が直営する焼肉料理店だ。
お手頃価格で山形県産の牛肉が味わえるランチメニューとして「山牛焼肉定食150g」(1,450円/税込み)が紹介された。また、牛肉の生の状態と炙りの状態の違いを楽しめる「山形牛握り2種食べ比べ」(1,490円/税込み)や、牛の色んな部位肉を楽しめる「山牛特選桶盛り」(5,378円/税込み)も紹介された。そんな中、渡辺正行さんはランチメニューの「山形牛サーロイン定食200g」(2,980円/税込み)を注文。
厚みのあるサーロインを一切れずつ自分で網に載せてじっくりと焼き、地元産の山葵をつけていただいた渡辺さんは「あっ!おいしい~!山葵おいしい~!」とコメント、思わずビールが飲みたくなるとの事だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス