最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【衝撃】ガリガリ君を溶かして再冷凍させた「ガリガリ君キューブ」が激ウマ! 冬のガリガリ君はこれで決まり! 優勝!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

コンビニアイスの大定番「ガリガリ君」。ソーダ味が最もメジャーですが、他にもさまざまな味が作られていて、「ナポリタン味」など狂気に満ち溢れた味などが展開されることも魅力のひとつ。70円で購入できるという値段の安さも最高ですよね。


みんな大好きガリガリ君!


かく言う記者もガリガリ君が大好き。暑い夏にガリガリ君を食べることで一瞬にして訪れる清涼感は他の何ものにも代えがたいものがあります。アイスの中には荒削りな氷が入っているため、他のアイスよりも爽快であり、エアコンや扇風機で涼むのとはまた異なり、体の内部から冷却される感覚がたまらないのです。

冬場は食べにくくなってしまう


しかし清涼感が高すぎることは、状況によってはガリガリ君のマイナスポイントにもなってしまいます。それは寒い冬の時期。アイスを暖かい部屋で食べるのが好きだという人は多いですが、それは甘くまろやかなアイスの話。さすがにどんなに暖かい部屋でも、体の内部から冷却してくれるガリガリ君を食べるのはリスクが高く、残念ながら夏よりは美味しく食べられなくなってしまうのです。

冬でもガリガリ君を美味しく食べる方法


もし記者のように「ガリガリ君が大好きだから冬でも食べたいけど、冷たすぎるから気分が乗らない」という人がいたら、ぜひこれから紹介する方法を試してみてほしいです。それはガリガリ君を一旦溶かして液状にし、それからロックアイス状に冷凍して「ガリガリ君キューブ」を作るという方法。至って簡単です!


氷の部分をなくすことができる


ガリガリ君を一旦溶かすことにより、ガリガリ君の内部にある氷の部分をなくすことができます。この氷の部分こそがガリガリ君の特徴であり、夏場に最高の清涼感をもたらしてくれる部分なのですが、冬に体を凍えさせる原因にもなっていることは事実。冬場にそこまで寒さを感じず、ガリガリ君の味を堪能したいという人は絶対に試してみてほしいですね。


氷の部分にも味がついている


ガリガリ君の氷の部分が溶けてしまうことで、味が薄くなってしまうのでは?と心配する方が多いかもしれませんが、ガリガリ君をナメてはいけません。ガリガリ君は氷の部分にもしっかりシロップで味付けされているため、全体が溶けて混ざっても味が薄くなることはまったくないのです。安心してガリガリ君を溶かしましょう。


電子レンジを使って溶かす


ガリガリ君を溶かす方法は何でもOKです。自然解凍でも湯煎でもOKですが、でも最も手っ取り早いのは電子レンジでしょう。1~2分もあれば完璧に液状にすることができるはずです。短時間なので棒もそのまま電子レンジに入れてしまっても大丈夫ですが、心配な方はあらかじめアイスから引っこ抜いてから電子レンジに入れるといいでしょう。


このくらい見事な液状に溶かすことができればOKです。

製氷皿に移して冷凍庫へGO!


ガリガリ君を溶かすことができたら、あとは手頃なサイズの製氷皿にガリガリ液を注ぎ、冷凍庫で凍らせるだけ。こぼさないように気をつけながら注いでいきましょう。



製氷皿に移したらすぐ冷凍庫に入れたいところですが、溶かしてすぐの状態だとガリガリ液が熱を持っているため、冷凍庫内が暖かくなってしまう可能性があります。気になる人はある程度冷ましてから冷凍庫に入れてください。


数時間後、ガリガリ君キューブの完成!


そして待つこと数時間。完全に固まったら製氷皿から取り出して食器に盛り付けましょう。




うおおおおおっ、見事なキューブ状のガリガリ君がここに完成しました……! 一口サイズで食べやすそうだし、見た目からしてかなり魅力的ですぞっ……!

激ウマ! 頭がキーンとしない!


完成したガリガリ君キューブを食べると、きっと「あっ、いつもと同じ味だ!」と感動するはずです。ガリガリ君の氷の部分をコーティングしているアイス部分だけを食べている感覚になれるはず。氷がなくなっているため、体が芯から冷えにくくなり、頭がキーンとする可能性も大幅に下がることでしょう。スプーンで一口で食べられるのも最高。感覚的にはロッテの「アイスの実」的な形になったガリガリ君、といったところでしょうか。


冬はガリガリ君キューブに決まり!


ガリガリ君キューブを作っておけば、食器やタッパーに移して冷凍庫に保存し、好きな時に好きな量を食べることができるようになるのも魅力。簡単に作り置きができるのです。棒に刺さった状態のガリガリ君ではなかなか少しずつ食べることはできないですよね。その点もガリガリ君キューブが冬場に適していると言えるでしょう。

いろいろな味のガリガリ君キューブを作っておけば、それこそ「アイスの実」のような感覚で、ちょっとずついろいろな味を楽しむことだって可能です。ガリガリ君の味が好きな方にこそ試してみてほしいです。

でも最後にひとつだけ注意。一度でもガリガリ君を溶かすと、品質が大きく変化するので、本来の味とは別物になります。さらに溶かした状態で放置すると衛生的にもよくないので、しっかり管理して調理しましょうね。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス