最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

HKT48“握手会”に足を運んだ元SKE48東李苑「安定の可愛さでした!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HKT48の1stアルバム『092』(2017年12月27日リリース)発売を記念してメンバーの松岡菜摘、田島芽瑠、田中美久が北海道・札幌のコーチャンフォーミュンヘン大橋店で握手会を行ったところ、そこに元SKE48の東李苑が訪れて3人を驚かせた。『松岡菜摘(natsumi_m8)ツイッター』では「ほんとにりおんちゃん来てくれた~!! アズマリオン久々に会えた。差し入れまでありがとう~!」とツイートしている。

東李苑は2011年から2012年にかけて乃木坂46AKB48、HKT48とアイドルグループのオーディションを重ねてSKE48に仮合格、2013年2月に第6期生メンバーとして正式お披露目される。その後は“アズマリオン”の愛称で親しまれ活躍するも2017年2月14日に卒業を発表、3月31日で活動を終えた。

北海道出身の彼女はSKE48時代に大型複合施設・コーチャンフォーのCM出演や、コーチャンフォーミュンヘン大橋店の一日店長を務めるなど同店とは縁がある。

彼女は1月24日、『東李苑(rion_azuma)ツイッター』にて「HKT48さんの握手会が開催されるということで…会いに行かせていただけました」と状況を説明している。さらに「みんなさすがすぎる、安定の可愛さでした!」とフォーショットを公開しており、久々にアイドル気分を満喫したようだ。

実は2016年8月10日に『SKE48オフィシャルブログ』でSKE48のイベント活動に触れながら、「そして私ごとですが、HKTさんの松岡菜摘さんと写真撮っていただきました。48グループで1番タイプなんです」と明かしたこともある。その松岡菜摘が勝手知ったる大橋店にやって来ると聞き、“白い恋人”を差入れに駆けつけたのだろう。

画像は『松岡菜摘 2018年1月24日付Twitter「ほんとにりおんちゃん来てくれた~!!」』、『SKE48 2016年8月10日付オフィシャルブログ「イベント多くて楽しいな」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス