最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「温泉むすめ」が“30人限定”のアットホームなイベントを仙台・秋保温泉で開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月18日(土)、仙台の秋保温泉にある伝承千年の宿 佐勘で「温泉むすめ」のトークイベントが行われました。

このイベントは、日本全国の温泉をモチーフにしたキャラクターによるクロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」と佐勘によるコラボプランの特典として行なわれたもの。当日は佐勘が2016年にオープンさせたカジュアルホテル・KYOU BAR LOUNGE & INNに宿泊する“ぽか旦那”30人が「温泉むすめ」キャスト4人によるトークを楽しみました。

厳かなホテルが舞台ということで、当初は恒例の挨拶も「ちょいなでございます」「バブルバスでございます」など、かしこまった様子のメンバーたち。しかしそれもつかの間、結局はいつものように「温泉むすめ」らしく賑やかな雰囲気に。秋保温泉をモチーフにしたキャラクター・秋保菜々子役の高橋花林さんをホステスに、秋保温泉と伊達政宗に関する勉強、篠田みなみさんと本宮佳奈さんの挨拶に関する相談といったコーナーが展開されました。

特に盛り上がったのは、キャスト陣とファンが一緒に仙台名物を振り返るくだり。笹かまや牛タン、冷やし中華などが話題にあがる中で、特に食べたことのあるファンが多かったのが秋保のおはぎ。羨ましがる4人に佐勘からずんだ餅とさいちからおはぎが振る舞われると、メンバーは口々に賞賛。特にずんだ餅は「素材の味そのまま」(本宮さん)、「モチモチだけどお米の食感も残っていて、塩っ気もあって美味しい」(高橋さん)と絶賛の嵐。ラストは当日の昼に本宮さんが閃き、高橋さん恒例の挨拶となったという「ずん、ずん、ずんちゃっちゃ♪」のコール&レスポンスで、秋保と仙台尽くしのイベントが幕を下ろしました。

なお、このトークイベントに参加しなかった「温泉むすめ」キャストも、実は裏で大忙し。長江・和多田と日岡・遠藤はそれぞれペアでラジオ番組へのコメント収録や地元タウン誌の取材対応をひっきりなしに行い、後者は最後に楽天球団ラジオにも出演。遅れて到着した桑原さんもTBCラジオに登場。仙台で「温泉むすめ」の大きくアピールしました。(WebNewtype・取材・文:はるのおと)

https://webnewtype.com/report/article/132869/

外部リンク(WebNewtype)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス