記録的な寒さ 関東も底冷え

日直予報士

2018/1/25 13:26

25日、東京都心の最低気温は、48年ぶりに氷点下4度を観測。記録的な冷え込みになりました。関東平野は日差しがたっぷり届いているにもかかわらず、正午の気温は4度に届いている所は、ほとんどありません。あすの最高気温は、きょうより1~2度高い程度。厳しい寒さが続きます。

●昼間の気温 4年ぶりに4度に届かず

朝は関東地方も各地で冷え込みが強まりました。東京都心で48年ぶりの氷点下4度を観測。※東京の気温の観測は2014年12月に大手町から北の丸公園に移転しています。府中で1978年の統計開始以来、最も低い気温、氷点下8度4分を観測。記録的な冷え込みになりました。

日中は各地とも日差しがたっぷり届いていますが、空気は冷たいまま。正午の気温は、東京都心で3度5分、横浜で2度5分、さいたまで1度6分、千葉で3度3分。そのほかも、4度に届いている所は、ほとんどありません。

●今夜も氷点下の冷え込み

今夜も冷え込みが強いでしょう。東京都心では午後7時の予想気温は氷点下0度1分、その後も気温は下がり続けて、朝の最低気温は東京都心で氷点下3度、横浜で氷点下2度、さいたまで氷点下6度、千葉で氷点下2度の見込みです。今夜も十分に暖かくしてお休み下さい。また、水道の凍結などにも注意が必要です。

●東京都心 あす昼間も気温は5度に届かず

あす(26日)も関東の平野部は朝から青空が広がる見込みです。日差しがたっぷり届いても、気温の上がり方は鈍いでしょう。正午前後の気温はきょうと同じくらいか、1~2度高い程度。最高気温は東京都心で4度、横浜で5度、さいたまで4度、千葉で5度の見込みです。あすも厳しい寒さが続きます。しっかりと防寒対策をして、お出かけ下さい。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス