制限時間なしで想像以上のクオリティ!ハイアットリージェンシー大阪のいちごブッフェ

Walkerplus

2018/1/25 13:00

「ハイアットリージェンシー大阪」では、レッド×ブラウンを基調に、大人かわいいをテーマにしたいちごスイーツを展開。こちらのスイーツブッフェのアイコン「パリブレスト」や、フランスのショートケーキ「フレジエ」など、華やかで洗練されたものばかり。開放感あふれる空間でゆっくりといちごを堪能できる。開催は4月1日まで ※土日祝のみ<※情報は関西ウォーカー(2018年1月23日発売号)より>

■ いちごにベリーを加えて変化を!“大人かわいい”インスタ映えスイーツ

<ベスト1>「ストロベリー&クランベリーチーズパイ」。リップスティックをイメージしたパイ。生地の中にはチーズクリームとクランベリーのコンポートが。

<ベスト2>「ストロベリーパリブレスト」。シュー生地にいちごを隙間なく並べた贅沢さ。鮮やかなソース、ラズベリーのクランブルで華やかに。

<ベスト3>「クレープシュゼットストロベリーソース」。いちごと相性のよいオレンジを使って目の前で仕上げ。いちごの果肉たっぷりのソースをかけて。

<ベスト4>「ストロベリーチョコレートブラウニー」(右)。ドライいちごを生地に練り込んで焼き上げたブラウニー。濃厚なガナッシュにいちごの風味が香る。

<ベスト5>「フレジエ」。いちごといちごの間を埋めるように、濃厚なカスタードとバタークリームのムースリーヌがぎっしり。

■ 会場の様子を実況

【12:00】いちごもスタンバイOK。新鮮ないちごがぎっしりのったトロリー。フランスのカトラリーメーカー、クリストフル社製の希少なもの。

【12:10】ゆったりとスタート。開始時間は12時だが、16時まで席が利用できるため来店時間もバラバラ。込み合うこともなくゆったり開始。

【12:15】オレンジのさわやかな香り。クレープシュゼットは、バターを加えたオレンジジュースに生地を浸してフランベ。さわやかな香りが漂う。

【13:00】優雅にティータイム。ストロベリーティーなど紅茶が充実。16時までおしゃべりしながら、お茶とスイーツを楽しむ人が多い。

■ シェフに直撃!ベリー類がポイント

「1つのメニューに対してストロベリーとチョコレートの2種を作るなどで、レッド×ブラウンというテーマを表現しています。いちごだけでなく、ラズベリーやブルーベリーなどのベリー類を使うことで味や色みに変化を付けました。いろんなスイーツを味わってください」と、ペストリーシェフの大内浩司さん。

「合鴨のサンドイッチ」や「小麦のサラダ」など、フードにもいちごをふんだんに使用。温かいグラタンやスープもある。

円を描くように配置された席の真ん中あたりにブッフェ台を設置。スイーツはカウンターにも美しく並んでいる。

■ 潜入調査を終えて

(島田)「一つ一つのメニューがこっていて、見ただけでもテンションが上がる! さらに味を想像するとワクワクして…。毎年想像以上のいちごスイーツが出てきて、もちろん今回も!きっと、いちごブッフェをよく研究しているんだろうな…」

チョコレートファウンテンは、いちごチョコにラズベリーのパウダーを合わせることで酸味をプラス。色にも深みが。

(松浦)「インスタ映えするスイーツがたくさんありましたね。特大カクテルのプレゼントとか、撮影用のレッドソファーとか、女子が盛り上がる要素を押さえているのもさすが!」

(島田)「チーズパイはビジュアルも完璧。チーズの酸味がクセになる。クレープシュゼットも熱いうちに絶対食べてほしい!」

(松浦)「私はパリブレストがかわいくて感激。中はほとんどいちごなので甘さも控えめで食べやすかったです。自分で最中を作るのも楽しかったし、サラダやマリネもおいしかった!」

白あん、粒あん、練乳、小粒のいちごなどを組み合わせて、最中や大福が作れるコーナー。和菓子好きのシェフならでは。

(島田)「サイドメニューにいたるまで手抜きなし。私はかわいいポットで紅茶の飲み比べができるのも高評価のポイントになりました。時間制限なし&ブッフェ&ドリンクのクオリティの高さを考えるとコスパはいいかと。ただ無理を承知で言うなら、税・サ込で5000円を切ってくれたらもっとお得感はある!」

(松浦)「女子同士で昼間に4時間ゆっくり食べてしゃべれるところってなかなかない。そういう意味でもかなり価値のある場所だと思います!」

■ブッフェDATA/ストロベリーマニア~kiss to berry~ 料金:4900円(税・サ別) 実施時間:12:00~16:00 制限時間:なし 予約:要(電話、WEB) いちごメニュー:フード約3種、スイーツ約17種、ドリンク1種(+800円でストロベリーカクテルあり) いちごの品種:日により異なる いちご食べ放題:あまおう・紅ほっぺ・さぬきひめなど日替りで1種

■ハイアットリージェンシー 大阪<住所:大阪市住之江区南港北1-13-11 1F 電話:06-6612-1234 時間:11:00~17:00、土日祝9:00~17:00 休み:なし 席数:120席 タバコ:禁煙 交通:ニュートラム中ふ頭駅より徒歩3分 ※JR大阪駅より無料シャトルバスあり>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)

https://news.walkerplus.com/article/135162/

あなたにおすすめ