最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『踏切時間』がTVアニメ化! アイ役を千本木彩花、トモ役を小倉唯が担当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アニメ化記念ビジュアル

双葉社・月刊アクションにて連載されている、オール踏切の日常系オムニバスショートストーリー『踏切時間』がTVアニメ化され、2018年4月より放送されることが決定。原作者・里好氏の描き下ろしアニメ化記念ビジュアルが公開された。

■TVアニメ『踏切時間』ストーリー概要
「カンカンカンカン……!」今日もどこかで『踏切』が降り、誰かが足止めされている。『踏切』の待ち時間に繰り広げられる青春、エロス、芸術、初恋……etc。オール踏切の、日常系オムニバスショートストーリー!

さらに、さらにスタッフ・キャスト情報も公開。アニメ化にあたり、監督は鈴木吉男氏、シリーズ構成・脚本は千葉美鈴氏、キャラクターデザインは篁馨氏、アニメーション制作はEKACHI EPILKAがそれぞれ担当する。

注目のキャストは、アイ役を千本木彩花、トモ役を小倉唯がそれぞれ演じることがが発表されている。
○●TVアニメ『踏切時間』登場キャラクター

■アイ cv. 千本木彩花
トモの先輩。踏切をただ待っていることに疑問を感じている。

■トモ cv. 小倉唯
アイの後輩。社会正義に熱い人間。

TVアニメ『踏切時間』は、2018年4月の放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)里好・双葉社/「踏切時間」製作委員会

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス