「Miitomo」がサービス終了へ 任天堂初のスマホアプリ、2年で幕

BIGLOBEニュース

2018/1/25 11:01


任天堂は25日、スマートフォン向けアプリ「Miitomo」のサービスを、5月9日16時をもって終了すると発表した。

「Miitomo」は、2016年3月に配信を開始した任天堂では初のスマートフォン向けアプリ。顔のパーツを組み合わせてつくる似顔絵キャラクター「Mii」を作り、トモダチとのコミュニケーションを楽しむことができる。サービス開始から2年余りでの終了となるが、明確な理由は明らかにしていない。

サービスの終了に伴い、1月25日10時をもって有料の「Miitomoコイン」販売は終了。今後は「最後の大感謝祭!」として、サービス終了まで「ショップ」や「おとしてMii」を利用できるよう、Miitomoコインやゲームチケットをログインボーナスとして提供する。

また、サービス終了後の「Miitomo」は、起動してもサービス終了を通知する画面が表示される。そのため、アプリ内で回答したアンサーや伝言の閲覧や、取得した服などのアイテムや壁紙、ポスターも利用できなくなる。ただ、自分の「Mii」は、ニンテンドーアカウントと「Miitomo」を連携することで外見を移行することができる。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス