最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

レストランバスの1階はキッチン! 熊本の郷土shイタリアンを満喫するツアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 舞台は熊本だが、提供するのは地元食材を活用したイタリアン。そして料理を提供する場所はバスの中!

くまもと県南フードバレー推進協議会(熊本県八代市)、KASSE JAPAN(熊本市)、九州産交ツーリズム(熊本市)は、産地と観光を食でつなぐバスツアーの第1弾として、レストランバス「お米に合う郷土イタリアンランチコース(人吉・球磨地域)」を2月11・14・16日の3日間、運行する。シェフがバスの1階にあるキッチンで食材を調理し、対面式になった2階の席で料理を楽しみながら、車窓からは熊本の景色を堪能することができる。フルコースの内容は、「球磨人吉の地元野菜たっぷり魚介のテリーヌ&ヤマメの燻製 長ネギのピュレ添え」「ブランド豚『球磨の黒豚』のラグーソースのショートパスタ」「球磨産牛ほほ肉のトマトソース煮込みと新米のチーズリゾット添え」「自家製オレンジケーキと濃厚な抹茶のブリュレ イチゴのソース添え」。地元食材などのお土産も付いてくる。

ツアー料金は大人も小人も税込み10,000円。定員は各日25人。

第2弾「太陽の恵み・山海の幸イタリアンランチコース(水俣・芦北地域)」は2月20・23・25日に運行。第3弾「赤・黄・緑リコピン・ビタミン・イタリアンランチコース(八代地域)」は2月28日、3月3・4日に運行する。予約はサイトまたは電話から。

外部リンク(OVO)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス