最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

小室哲哉と松岡充が『超英雄祭』で共演 ステージ袖でかたい握手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本武道館で1月24日、『超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018』が開催された。今回で5年連続出演となる松岡充が『mitsuru matsuoka(mitsurumatsuoka)ツイッター』で「なんだか、奇跡のような超英雄祭でした…」と振り返っている。

イベントは“仮面ライダービルド&宇宙戦隊キュウレンジャー キャストトークショー”と“仮面ライダー×スーパー戦隊 ミュージックライブ”が行われ、ライブでは仮面ライダーシリーズのテーマ曲を担当するなど縁のあるアーティストをゲストに迎えた。

松岡充は映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』(2010年)などで大道克己(仮面ライダーエターナル)役を務めて主題歌『W』を歌っており、オリジナルビデオ『仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル』の主題歌『cod-E ~Eの暗号~』(SOPHIA)を担当した。

さらに『仮面ライダードライブ』(2014年)の主題歌『SURPRISE-DRIVE』(Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE)を歌うなど、平成仮面ライダーシリーズとのつきあいは長い。

シリーズ最新作『仮面ライダービルド』(2017年9月3日より放送開始)の主題歌は『Be The One』(PANDORA feat.Beverly)である。今回の『超英雄祭』ではユニットPANDORAを組む小室哲哉と浅倉大介に歌手のBeverlyもゲスト出演した。

松岡は「超英雄祭 ありがとうございました 超満員の武道館、スゲェ盛り上がって、最高でした。また、会える事を祈ってます…超英雄祭の守神より」とつぶやいた後に、「そして何より…ステージ袖でかたい握手。本当にお疲れ様でしたって伝えられて良かったです。超英雄! 小室哲哉 最高!」とツイートしている。

それを受けてフォロワーから「同じステージに立つお二人を見れて、本当に最高でした!」「小室さんとコラボしたスペシャルステージを観れて嬉しかったです」「素晴らしい瞬間に立ち会えて本当に嬉しかったです。小室さん、楽しそうでしたね」と反響があった。

小室哲哉は1月19日に行った会見で「引退」の意志を明かした際に「現在引き受けている仕事」「まだ解散としないグループ、プロジェクト」については、話し合った後に「望まれるのであれば、最低限のことは全うしていきたい」と補足していた。ユニットPANDORAをはじめ今後の展開に注目したい。

画像は『mitsuru matsuoka 2018年1月24日付Twitter「そして何より…ステージ袖でかたい握手。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス