ジャスティン・ティンバーレイク、クリス・ステイプルトン参加の新曲リリースを予告

Billboard JAPAN

2018/1/25 10:30



今年初頭、ジャスティン・ティンバーレイクが米カントリー界の重鎮クリス・ステイプルトンとタッグを組むことが発表された。そして現地時間2018年1月24日、ジャスティンが自身のSNSで、クリス・ステイプルトン参加の新曲「セイ・サムシング」のティーザー映像をいくつか公開した。映像の中では、2人が同曲をパフォーマンスする姿が捉えられており、曲は現地時間1月25日にリリースされる。

ジャスティンとクリスが、レコーディングでコラボレーションするのは初めてだが、コラボ自体は初めてではない。2人は、2015年の【カントリーミュージック協会賞】(CMA Awards)にて、クリスによるジョージ・ジョーンズの「テネシー・ウィスキー」のカヴァーとジャスティンの「ドリンク・ユー・アウェイ」をデュエットしており、昨年9月にジャスティンが出演した米テネシー州にて開催された【Pilgrimage Festival】のステージにクリスが飛び入り参加している。

「セイ・サムシング」が収録されるジャスティンの最新アルバム『マン・オブ・ザ・ウッズ』は2月2日にリリースされ、その2日後には、米ミネソタ州ミネアポリスのUSバンク・スタジアムで開催される【第52回NFLスーパーボウル】のハーフタイム・ショーでパフォーマンスする。

◎ジャスティン・ティンバーレイクによる投稿
https://twitter.com/jtimberlake/status/956185175456604161
https://twitter.com/jtimberlake/status/956248748908138496

あなたにおすすめ