最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』は主題歌もVS、それぞれのテーマぶつかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月11日よりテレビ朝日系にて放送開始のスーパー戦隊シリーズ最新作『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の主題歌が、24日に開催された「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018」で発表された。テレビシリーズ史上初のW戦隊となる本作だけに、主題歌もルパンレンジャーとパトレンジャーそれぞれのテーマ曲がぶつかり合う、対立感を表現した楽曲になっている。

イベントでは、まず快盗の美学を歌う「ルパンレンジャー、ダイヤルをまわせ」(歌:吉田達彦)が披露。続いて正義のため快盗を追う「Chase You Up!パトレンジャー」(歌:吉田仁美)が発表された。主題歌は二つあるのか?という会場の空気のもと、なんと今回の主題歌は対立する立場を歌った二つの歌で成立する楽曲であることが明らかにされた。

歌詞でも、男女の掛け合いで今回のVS感・対立感を表現。なお、男女のデュエット曲が「スーパー戦隊」シリーズの主題歌となるのは第1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』以来となる。歌唱を担当する吉田達彦はこれがメジャーデビューで、一方の吉田仁美は「プリキュア」シリーズのED主題歌を務めるなど、歌手デビュー10周年を迎える実力派だ。「ルパンレンジャー、ダイヤルをまわせ」「Chase You Up!パトレンジャー」は、3月14日に発売される「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 主題歌CD」に別々にも収録され、その合わせたものとそれぞれのもの両方を楽しむことができる。作曲は高木洋氏、作詩は藤林聖子氏。
○吉田達彦コメント

今回スーパー戦隊シリーズ42作目「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」のルパンレンジャーの主題歌を担当することとなりました吉田達彦です!
本曲でメジャーデビューとなります!
「ルパンレンジャー、ダイヤルをまわせ」は、古き良き1960年代後半のアメリカのブラス・ロックのテイストと、現代のJ-POPを融合した様な、とてもオシャレ且つPOPでかっこいい楽曲で、小さなお子さんは勿論のこと、お父様お母様、そしてお爺様やお婆様も胸を躍らせられる曲です!
この様な素晴らしいスーパー戦隊シリーズの歌を担当することができ、本当に胸がいっぱいです。全国各地の皆さんとイベントを通じて沢山お会いできることを心より楽しみにしています! どうぞ宜しくお願い致します!
○吉田仁美コメント

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の主題歌「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」、そしてパトレンジャーのテーマ「Chase You Up!パトレンジャー」を歌わせていただきます、吉田仁美です!
スーパー戦隊シリーズで女性がOPに歌唱参加するのは3人目という大役!
パトレンジャーの歌は疾走感のあるカッコイイ曲ですので、全身全霊で歌っていきたいと思っています。全国の小さなスーパーヒーローたちと一緒に歌えるのを楽しみにしていますね! そしてお母さんやお姉さんたちも歌いやすいと思いますので、是非パトレンジャーパートを一緒に歌っていただけたら嬉しいです!

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス