2018年2月の運勢:蠍座 #マーキュリー占星術

マイロハス

2018/1/25 10:30

171225_kobetsu_happy08
image via Shutterstock

<蠍座>


蠍座に滞在中の木星と、天底のマーキュリーがハードな角度を形成する2月前半は、まるでボタンを掛け違ったようなすれ違い、誤解が生じがち。でも、終わってみれば、「あのときがあったらこそ今の幸せがある」と思えるはず。辛い出来事が多くても、あまり悲観しないで大丈夫。明るい未来を信じて、前向きに行動を。 マーキュリーがセンターポジションに入る後半は、あなた中心に物事や仲間が動いてくれそう。わがままも許される星回りですが、みんなと歩調を合わせていたほうが性格の良さが光り、より愛され、大切にされる存在へ。

神経質になりがちな4日前後は、起きてもいないことが心配になるかも。それは杞憂。大好きな人とおしゃべりをすれば、スッキリしそう。 16日頃は周囲からサポートを得られる予感。困ったことがあったら、遠慮せずにどんどん頼って正解です。 26日前後に舞い込んだ話は、あなたをネクストステージへと誘う招待状。ヘッドハントはもちろん、交際申し込み、遊びの誘いも迷わず受けましょう。

ラッキーアクション:家族と食事


もめ事が多い今期、心を支えてくれるのは家族です。パワーが欲しいときは、一緒に食事をすると吉。

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

あなたにおすすめ