狩野英孝“不祥事”から1年…あばれる君らがクレーム

ザテレビジョン

2018/1/25 07:00

「土曜プレミアム『坂上探検隊』」が、1月27日(土)夜9時からフジテレビ系で放送される。

同番組は、あばれる君狩野英孝、トレンディエンジェル、ラフレクランら隊員たちが、世界各地で体を張った決死のロケを行い、その様子をMCの坂上忍が見守る。

■ 狩野英孝「アフリカに帰りたいと思った」

狩野は、南アフリカ共和国の大自然の中で、動物の着ぐるみを着て猛獣たちに接近するロケを敢行。しかし、そのロケをしたのは1年前であり、ロケから帰国した直後に不祥事が発覚して放送が延期となっていた。

そんな狩野は「アフリカで炎天下の中でロケをしていて、帰国してからすぐに(不祥事が)発覚したので、逆にアフリカに帰りたいと思いました。皆様にご迷惑をお掛けしたことがずっと心の中にあったので、やっと無事に放送できて良かったです。感謝しています」とコメント。

「ライオンの迫力がものすごかったです。ライオンと目が合うと怖すぎて動けなくて…。事務所の先輩に出川哲朗さんがいらっしゃるので、それを見習って、素の自分で体当たりでロケをしました」と、改めてロケの感想を語った。

狩野の不祥事に最も振り回されたのは、狩野と同じく過酷なロケをずいぶん前に撮影してきた芸人たちだ。

■ あばれる君「放送されないから浮気を疑われた」

アメリカで二つの競技をミックスした“エクストリームスポーツ”を体験したあばれる君は、「今までの仕事で一番きつかった! 本当に体を張って、アメリカ人を笑わせて来ました! 実は1年前の年末年始にロケをしたんですが、家族との大切な時間をつぶしてロケをしたのにもかかわらず、(狩野の不祥事で)一向に放送されなかったので、奥さんに『あんた、どこに行ってたの?』と浮気を疑われていました。放送されて良かったです」と安堵の表情を浮かべた。

トレンディエンジェルは、フランスで“世界最先端のトレンド”を調査。斎藤司は「VTRの尺がずいぶん短くなってしまっていたので(笑)。本当は、フランスでこのメンバーの中で誰が一番もてるのか?というロケもやったんですけど…。僕はジャンプを5回も飛んだところが見どころですね。多分1回分しか放送されないと思うんですが、本当は5回飛んでいますからね!」と明かした。

ラフレクランは、インドネシアで“地球最後の食人種”と呼ばれているコロワイ族の暮らしに密着。「ロケをしたのは2016年だったんで、ロケで日焼けをした姿のままスタジオ収録をして、賞レースなどの良いきっかけになれば思っていたのですが、もうすっかり日焼けもしていない状態になってしまって…。これさえ放送されれば、自分たちもいい流れになるかと期待していたので、狩野さんはとても良い方なんですが、楽屋で少しだけ悪口を言いました(笑)」と、冗談交じりに愚痴をこぼした。

MCの坂上は「本当に面白かったです。久しぶりに腹抱えて笑いました。良くも悪くもこの番組のスタッフはいろいろなものと戦っている番組だと思います(笑)」と、狩野の不祥事に振り回されたスタッフや出演者を労った。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/135141/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス