最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

わずか0.7秒!指紋で解錠できる「南京錠」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で使われている南京錠。とっても便利なんだけど「鍵をなくした」「暗証番号を忘れちゃった」といった声もチラホラ。かくいう僕もその一人だ。

でも、この「BIOMETLOCK」なら、そんな心配はゼロ。なぜなら、あなたの指紋が鍵となるからだ。

世界最先端のキーレス南京錠



シンプルに見えるけど、こいつは世界最先端の指紋認証(生体認証バイオメトリック)技術を採用している。登録した指紋で鍵が解錠されるまでの時間は、わずか0.7秒。鍵を探したり、暗証番号を回したりするよりも断然速い。

しかも、最大30人まで指紋登録が可能なので、家族や恋人、友人などとも共有することできる。これなら合鍵を作る必要もない。職場や学校のグループロッカーやマンションのポスト、スポーツジムなどの共用ロッカーなど様々な使い方をイメージすることもできる。

頼りがいのある
小さな相棒



使い方はいたってカンタン。指紋登録方法は、指をセンサーに当て、7回スキャンするだけ。また、充電方法もサイドのUSBカバーを開けて、スマホなどに付属しているMicro USB Cableに差し込んでPCに接続するだけ。

一回の充電時間は、約1.5時間。それで、約1,200回も使用することができる。もちろん、充電さえすれば、何度でも繰り返して使うことができる。

気になるのは、誤差。つまり、間違って登録していない人の指紋で解錠されてしまわないか。この誤差率に関しては、わずか10万回の1とのことだ。1台数万円もする指紋認証のスマホの誤差率が、5万回~10万分の1ということを考えればコストパフォーマンスは高いと言えるだろう。

8倍以上の資金調達に成功



「BIOMETLOCK」は、クラウドファンディングの『Makuake』で、限定先行発売中。すでに目標達成額の8倍以上の資金を集めていることからも、注目度の高さが伺える。

カラバリは、シルバー・レッド・ブルーの3色。ビジネスからプライベートまで様々なシーンに合わせて色をチョイスするのもアリ。気になる価格は、現時点で7,800円から。詳細を知りたければ、コチラをチェックしてみよう。


外部リンク(TABILABO)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス