『ミスグラジャパ!』初代グランプリに島崎由莉香 週プレ表紙&写真集の可能性も

しらべぇ

2018/1/24 21:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

『週刊プレイボーイ』(集英社)が新たなグラビアアイドルを発掘するオーディション『ミスグラジャパ!』のお披露目会見が、21日に東京・週プレ酒場で行われた。

グランプリに輝いた島崎由莉香・準グランプリの武田玲奈、さらに週プレ酒場賞に選ばれた大塚びる・桜井みき・佐野水袖・宮里ゆりが出席した。そのお披露目会見に、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■胸がないので自信がなかった?


(©ニュースサイトしらべぇ)

身長167cmで清楚系の島崎にグランプリ受賞の感想を聞いてみると、

「これまで演技やモデルを中心に活動していて、グラビアにはまったく挑戦をしたことがなく、逆に抵抗を持ってました。20歳になったこともあって、新しいことに挑戦したいと思ってこのオーディションに応募しましたが、胸がないのでグラビアに自信を持てなかったんですよ。優勝って聞いた時にビックリして実感もないけれど、嬉しいです」

と喜んだ。

■親近感を持って応援してもらうことが目標


(©ニュースサイトしらべぇ)

今後について聞かれると、「皆さんとあまり遠い存在にならないで、いろんな世代の人に親近感を持って応援してもらえるようになりたい。キレイな感じとかではなく、今の年齢のままフレッシュさを出しながらグラビアをやっていきたいです」と意気込む。

■グランプリの特典はデジタル写真集の発売


(©ニュースサイトしらべぇ)

グランプリの特典として、デジタル写真集の発売。さらに半年で3000部の売り上げを達成できたら、『週刊プレイボーイ』の表紙と巻頭グラビアを飾ることができる。

島崎は「大きい数字ですけど、全力で挑戦して、絶対に3,000部を売り上げたいです」と意気込んだ。

■準グランプリは身長173センチのスレンダー美女


(©ニュースサイトしらべぇ)

準グランプリを獲得した武田玲奈は身長173cmのスレンダー美女。

「準グランプリになれるなんと思っていませんでした。私は大阪に住んでいて、ずっと大阪から通っていました。肉体的にも精神的にも折れることがありましたけど、家族とか友達とかファンの皆さんに支えられての受賞だと思っているので、私の宝物にしたいと思っています」とコメントした。

■目指すところはスポーティーで健康的なグラドル


(©ニュースサイトしらべぇ)

今後のグラビア活動について聞かれると、

「グラビアをするのはこのオーディションが初めてだったので、イメージは沸かないんですが、自分の中で目指すとするなら高身長で体育会系を活かしたスポーティーで健康的なグラドルを目指してやっていきたいと思っています」とアピールした。

■週プレ酒場賞は4名が受賞


(©ニュースサイトしらべぇ)

グランプリ、準グランプリを逃したしまったが、今回は特別賞として設けられた週プレ酒場賞が用意された。その週プレ賞には、大塚びる・宮里ゆりは・桜井みき・佐野水袖が選ばれた。

・合わせて読みたい→『週プレ』表紙で小島瑠璃子が大胆セクシー 江野沢愛美、テラハ美女Nikiも登場

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

あなたにおすすめ