幸せ気分に! 彼にされて「大事にされてる!」と実感すること5選




彼のさりげない言動に「あ、大事にされてる!」とうれしくなる瞬間、どんな場面を思い浮かべますか? 付き合いが長くなると、愛情表現が少なくなりがちですが、大事にされてるな~と感じる瞬間があれば「ずっと大好き」でいられる気がしますよね?
今回は、女性たちに聞いた「愛されてると実感できる彼の言動」をまとめてみました!

「大事にされてる!」と実感すること5選

1. ちょっとの時間でも会いに来てくれる

お互いに忙しいと会う時間がとれなくて、もやもやしたり。そんなとき「ちょっとの時間」でも「今から行くよ」と直接会いに来てくれたら……大事にされてる気がしますよね!
わずかな時間でも「会いたい」と思ってもらえることに“愛され感”を実感するという声も目立ちました。

「『忙しいからもう寝るわ』とかダメ! 疲れているのに、ちょっとの時間でも顔が見たいって会いに来てくれる彼には『愛されてる』って幸せな気持ちになれます」(31歳・通信会社勤務)

▽ 疲れてるはずなのに、でも顔が見たいって会いに来てくれたら……もっと彼が好きになりそう?

2. たまに気合いの入ったデートを企画する

付き合いが長くなると「近所デート」「お部屋デート」が定番になることも? ですが、たまには「気合いの入ったデート」を企画してくれると、ずっと大事にされてるな~って気分になれそうですよね。

「定番デートばかりになることが多いけど、たまに気合いが入ったデートを企画してくれると『ちゃんと愛されてるな~』って思えますよね! 素敵なレストランを予約してくれたり、そういうのってマンネリ解消にもなる」(28歳・アパレル関連)

▽ 付き合い始めみたいに、張り切ってデートを企画してくれたら絶対うれしいはず!

3. 外見の変化に気づいて褒めてくれる



いつもとちょっと違うヘアスタイルやメイク、ファッション……と彼女の外見の変化に「あれ?」と気づいて「いいね」と褒めてくれることも「ちゃんと見てくれてるな」って安心できるという声が。変化に気づいてくれると、愛情の深さも感じられますよね?

「いつもと違う髪形のときに『髪、おろしてるのも可愛いね』って褒めてくれたり、ちょっとした変化に気づいてくれると、付き合いが長くてもますます愛されてるって思える!」(27歳・IT関連)

▽ 変化に気づく=ちゃんと彼女を見ている、ってことですよね。

4. ちゃんと「女性扱い」してくれる

重たい荷物を持ってくれたり、レディファーストな言動をしてくれたり。付き合いが長くても「女性扱い」してくれることも大事! ときには、お姫様のように大事にしてもらえると「愛されてるな~」と実感できるという声もありました。

「結婚後だって女性扱いされたい! 重たい荷物を持ってくれたり、ドアを開けてくれたり。紳士的なふるまいをしてもらえたときに『大事にされてる!』って思う」(30歳・主婦)

▽ 彼にとっての「最も大切な女性」でいたいもの。女性扱いや気遣いをされたら、大事な存在とアピールされた気分に?

5. 会えないときも連絡をマメにくれる



忙しいと会えないこともありますが、マメに連絡をくれると「愛を感じるな~」と安心できる女性も少なくないようです! 仕事の合間にLINEを送信、出張中でも景色の写真などを送ってくれたり、会えないときも連絡があれば「愛情を感じる」という声もありました。

「仕事が忙しいときでも、休憩中にLINEをくれたり、出張先の風景写真を送ってくれたりすると安心できます! 会えないけど、つながっていたいって気持ちが伝わるから」(28歳・美容師)

▽ 連絡ベタな男性も多いけれど、愛する女性にはマメに連絡をしてくれると最高です!

まとめ

こんな言動があると「大事にされてるな~」と幸せな気持ちになれそうですよね。実際に、愛する女性にしかしない言動という男性からの声もありました! ということは、これらの言動に心当たりがあれば「彼から深く愛されてる」証拠かもしれませんね。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス