17代目三愛水着楽園イメージガール・黒木麗奈 武器は憧れの菜々緒と同じ「9頭身」

しらべぇ

2018/1/24 19:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

24日、「17代目 2018年 三愛水着楽園イメージガール就任記者会見&新作水着ショー」が開催され、17代目三愛水着楽園のイメージガールに就任した黒木麗奈(17)が登場。

■16代目イメージガールからティアラを…


(©ニュースサイトしらべぇ)

16代目イメージガールである熊江琉唯から、ティアラを贈呈された黒木。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「あんまり実感が沸いてないんですけど…こういうのを目標にしていたので、本当に嬉しいです。

モデルになりたくてがんばっていたので、両親も『なれて良かったね』って言ってくれて。滅多に泣かない親が、(報告したら)泣いてました」

(©ニュースサイトしらべぇ)

イベントも取材も、まだまだあまり経験がないそう。

「イメージガールが決まってから、こういう取材とかもやるようになったんですけど…こういう機会があんまりないので、今は緊張で…。

こうやって自分をアプールできることはあまりないので、私のことを言葉でも知ってもらえると嬉しいです」

■目標は「菜々緒さん」


そんな彼女の目標は、2010年のイメージガールでもある、菜々緒だそう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「小学生や中学生の頃から菜々緒さんがすごく大好きで。中学生の時に、ファッションショーを見に行って。菜々緒さんのかっこいい表情だったり、かわいらしい表情だったり…私もそんな風になれたらな、と思っています」

そんな菜々緒と同じ、9頭身の黒木。9頭身ということで…

(©ニュースサイトしらべぇ)

謎のポーズを披露。これには取材陣も思わず苦笑してしまい、「顔を、9に…申し訳ないです」と照れまくり…。

■新作水着ショーでは堂々のウォーキング


モデルになりたくて、この業界に入ったという黒木。中学1年生からずっとウォーキングレッスンに通っていたというだけあって、堂々のウォーキングを披露。

(©ニュースサイトしらべぇ)

さすがのスタイルで、どの水着も似合ってる!

(©ニュースサイトしらべぇ)

しかし、本人曰く「早く歩いてしまったし、笑顔が足りなかったので」60点だとか。意外に自分に厳しめの評価だ。

■今年の一押しは「リバーシブル」


黒木の着ている水着、じつはピンク一色のものと、リーフ柄のものは同じ商品。今までにはなかった「リバーシブルブラ」なのだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

1枚買うだけでいろいろな着こなしができるのは、「写真に残したい」女子には嬉しいはず。

ほかにも新作水着ショーでは、今年一押しの水着が登場。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

どれもかわいくて、夏が待ち遠しい!

・合わせて読みたい→13代目JSA水着キャンペーンガールの女子大生・相沢菜々子 「3ヶ月前まで就活中だったけど」

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

あなたにおすすめ