最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

横綱・鶴竜、苦手・玉鷲に敗れる 立合い負けし引きで墓穴 立浪親方「苦手意識ですかね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4場所連続休場から復帰した横綱・鶴竜(井筒)が、結びの一番で関脇・玉鷲(片男波)に敗れ、今場所初黒星を喫した。

 白鵬、稀勢の里の2人が休場し、今場所一人横綱として奮闘していた鶴竜は、連敗していた苦手の玉鷲との取組で、立合いから押し込まれると、劣勢の中で引きを見せてしまい、展開は悪化。圧力を食い止められず、あっさりと押し出された。

AbemaTVで解説した元小結・旭豊の立浪親方は「苦手意識があったんでしょうね。立合いの踏み込みが、玉鷲の方がよかった。(鶴竜は)調子がよかったのにもったいない」とコメントした。

この結果、全勝はいなくなり、10勝1敗で鶴竜と前頭三枚目の栃ノ心(春日野)が並んだ。

(C)AbemaTV


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス