最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

オリラジ藤森、お洒落な自宅をTV初公開もある悲しい事実にスタジオ爆笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

1月23日に放送された「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)にオリエンタルラジオ藤森慎吾が出演し、テレビで初めて自宅を公開。その中で2年前に引っ越してきたというお洒落な自宅を紹介中、ある「悲しい事実」が明らかとなり、スタジオが笑いに包まれた。

藤森、前の家の家具を「全部捨てた」理由


スタッフが2年前に引っ越してきたという藤森の自宅を訪れ、玄関でシューズクローゼットを開けると、高級な靴が50足以上収納されていた。スタッフが「一番高いのはどれですか?」と藤森に尋ねると、藤森はエルメスの靴を取り出しながら「40万」と答え、スタジオから「えー!」という驚きの声が上がった。

次にスタッフがリビングに向かうと、そこは18畳の広々とした部屋にアンティークの絨毯や観葉植物、オーダーメードのソファー、天井から垂れ下がる照明などお洒落なインテリア空間が広がっていた。

藤森が、壁に掛かっているインテリア時計をスタッフに自慢げに紹介するとスタッフは「何時ですか?」と、お洒落なあまり時間が見にくいことを指摘すると、藤森は「いや。分かんない」と答え、スタジオが笑いに包まれた。

更に、スタッフが天井から垂れ下がっている照明を指しながら「電球に意味あるんですか?光量的に?」と藤森に質問するとスタジオから笑いが沸き起こり、藤森は「意味あるとかじゃない」「時計も時間見るためのものじゃないし、電球も照らすためのものじゃないから。インテリアだから」とスタッフにツッコみを入れた。

藤森の部屋を一通り撮影した後、スタッフが藤森に「(引っ越す)前の家の家具 は持ってきてないんですか?」と尋ねた。藤森は「全部捨てました」と答えるとスタジオから驚きの声があがった。

そして、スタッフが「嫌なことがあった?」とその理由を深堀りすると、藤森は「よく知ってんだろうが!」とツッコみ、「女性アナウンサーと別れたんだよ!」答えると、スタジオは再び笑いに包まれていた。

(担当・桧垣らいと)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス