【漫画】「微妙に優しいイジメっ子」が猛烈な勢いで拡散中 → イジメとは何なのか考えさせられる……



いじめとはなんなのか? そう問われて即答できる人は多くないだろう。もしかしたらイジメを受けている本人なら答えを持ち合わせているかもしれないが、状況や周囲の環境、さらには当人たちの関係性も複雑に絡み合うため、どこからがイジメでどこまではイジメではないのか判断するのは非常に難しい。

例えばいまTwitterを中心に猛烈な勢いで拡散している漫画『微妙に優しいいじめっ子』に登場するいじめっ子は本当にいじめっ子なのだろうか? 非常に考えさせられる作品なのでぜひ目を通していただきたい。

・漫画家「もすこ」先生の作品
話題の漫画『微妙に優しいいじめっ子』をTwitterに投稿したのは、「久住くん、空気読めてますか?」や「うっかり体育大生」を連載中の「もすこ@motunabeeee)」先生である。

もすこ先生が2018年1月23日に投稿した『微妙に優しいいじめっ子』は、1日足らずで6万4000リツイート以上を記録するなど、大きな注目を集めているのだ。

漫画に登場するのは「主人公」といじめっ子の「木崎」、そして「クラスメイトたち」である。漫画は「僕はいまいじめをうけている」というショッキングなセリフから始まり、予想しえない結末を迎える。

きっと漫画を読み終えるころには「木崎がいじめっ子なのかどうか?」深く考えさせられることになるだろう。気になる内容はぜひご自身の目でご確認いただきたい。

なお、もすこ先生が連載中の「久住くん、空気読めてますか?」と「うっかり体育大生」の単行本が2018年2月22日に発売される。『微妙に優しいいじめっ子』を機に先生の作品を知った方も、ぜひチェックして欲しい。

参照元:Twitter @motunabeeee久住くん、空気読めてますか?うっかり体育大生
漫画:もすこ , used with permission.
執筆:P.K.サンジュン

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ