Facebookのニュースフィードから完全に情報を消すChromeの拡張機能「News Feed Eradicator」


2017年は、SNSのフィードやタイムラインにフェイクニュースが多く流れ、それに悩まされた年でした。ここ10年ほど、Facebookなどのソーシャルメディアでは見逃したくないという焦りや恐れを抱いてきましたが、もうこれ以上邪魔なものは要らないと思うほどでした。

さて、2018年になったことですし、来るべきフェイクニュースや邪魔な情報に備えて身を守ることをおすすめします。

Google Chromeの拡張機能「News Feed Eradicator for Facebook」をインストールするだけで、その名の通りFacebookのニュースフィードから邪魔なものを撲滅してくれ、健全なフィードを守ってくれます。

まず「News Feed Eradicator」をChromeにインストールしてFacebookにログインすると、フィードには何も表示されません
180104_Facebook_02
Screenshot via Facebook

メッセージ、通知、グループにはアクセスできます。誰かの誕生日などの情報は見ることができますが、ニュースフィードには何もありません。

自分が招待されなかったパーティーの写真も、病院で生まれたばかりの赤ちゃんを抱いて幸せそうだけれど疲れている友だちの顔も、政治的な怒りの投稿も……。他にも例を上げたかったのですが、私のフィードにはこのような投稿があまりにも多かったので、他に思いつきませんでした。

ニュースフィードから完全に情報をなくすのは極端だと思うかもしれません。しかし、TwitterやInstagramでも、間違いなく同じ投稿や情報に出合います。それに、スマホのFacebookのニュースフィードはそのままです。

また、自分が楽しくなるような投稿をしてくれるアカウントをフォローすることでも、イライラするような投稿がフィードに流れる確率を減らすことができます。おすすめはもちろんライフハッカー、それに UPS Dogsなんていかがですか?

Image: Gizmodo US, Facebook

Source: Chrome Web Store

Melissa Kirsch - Lifehacker US[原文

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス