最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

e-sports世界トッププレイヤー・ときど、ゲーム練習とジムの往復 超ストイックな日常

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月22日にゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」で放送された「EVO Japan 2018配信記念!『シンデレラゲーマーズ』」のスペシャルゲストとして、「EVO 2017」ストリートファイターV部門の優勝者、東大卒プロゲーマーの「ときど」が登場。番組ではその素顔に迫った。


ときどは現在、都内で一人暮らし。「家は寝るだけの場所にしたい」という理由から、部屋には椅子と机、掃除機にゴミ箱くらいしかない。朝起きて、事務所とジムに向かい、ゲームの練習をして寝る。シンプルかつストイックな生活を過ごしている。

ゲームプレイや配信を行うのは事務所。数多くのトロフィーが並び、多くの大会で偉業が分かる「記念館」と化している。「「技術のみのプレイヤーは環境が変わるといいプレイができない」という信念から、ジムで身体を動かすのも日課。常にベストのパフォーマンスを出すためには、身体を鍛えることも重要な要素だという。

出身は日本の最高学府、東京大学。そこからプロのゲーマーという環境に飛び込んだ息子について、両親は寛大だった。父・谷口尚さんは東京医科歯科大学教授。息子から東大在学中に「プロゲーマーになりたい」と伝えられた時、「自分の考えでやったらいい」と答えたと明かした。

さらには趣味の作曲を生かし「僕も応援したい」と、入場曲を作るなど全力でバックアップしている。日本ではまだまだ認知度や社会的地位が高いとは言えないプロゲーマーという職業に対し、家族から応援を受けられたからこそ、世界トップレベルのプレイヤーになることができた。

ときどは、日本に初上陸した「EVO Japan 2018」に出場予定。「全員ぶっつぶすつもりでもちろんやる」と、世界王者として絶対的な力を見せつけるつもりだ。開催期間は1月26日から28日。AbemaTV「ウルトラゲームス」でも「ストリートファイターV」「TEKKEN7」の決勝が中継されるだけに、日本が生んだ世界的プロゲーマーの活躍ぶりは、その目で焼きつけられる。

(C)AbemaTV
▶EVO Japan 2018配信記念!「シンデレラゲーマーズ」


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス