【漫画】『大人の男になる条件』がわかりすぎるとTwitterで話題 / 男性ならば共感必至の「ブリーフ卒業のタイミング」など



普通に使用されている日本語だが「大人の階段」という言葉はスゴイ。「大人への道」では堅苦しいし「成長の階段」では味気ない。「大人の階段」ほど文学的で、美しい組み合わせの日本語はあまりないだろう。

──それはどうでもいいとして、いまTwitterでその「大人の階段」を題材にした漫画が話題を集めていることをご存じだろうか? その名も『大人の男になる条件』。男性ならば誰もが共感必至のわかりすぎる内容となっている。

・ビーノ先生が公開
漫画『大人の男になる条件』を公開したのは、漫画家のビーノ(@bambi_no_3)先生だ。同作は先生がWebマガジン「コミックNewtype」で連載中の「宇宙とかと比べたらちっぽけな問題ですが」の中の1作品である。

Twitterでも公開された『大人の男になる条件』は2日足らずで2万5000リツイート以上を記録するなど大きな反響を呼び「あるある」「わかる」「わかりすぎる」「誰もが通る道」……などなど、男性から共感の嵐となっているのだ。

内容としては大きく以下の3つ、

一人称の移行期
下着の移行期
母親の呼び方の移行期

……で構成されている。1つだけ具体例を挙げると「下着の移行期」は、ブリーフからトランクスに移行するタイミングについての話だが、そこには誰もが経験した “あの気持ち” が凝縮されているぞ。詳しい内容については、ぜひご自身の目でご確認いただきたい。

先述のように、ビーノ先生の漫画「宇宙とかと比べたらちっぽけな問題ですが」は「コミックNewtype」で絶賛連載中だ。興味がある人はぜひチェックしてみてはいかがだろうか?

参照元:Twitter @bambi_no_3コミックNewtype「宇宙とかと比べたらちっぽけな問題ですが」
漫画:ビーノ , used with permission.
執筆:P.K.サンジュン

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス